再開第二日目関内ホール大ホールへ行って来ました

2020.8.7夢スター「春・秋」関内ホール大ホールへ行って来ました

晃ライブが何度も開催されている
ライブハウスはすぐ近く
次回その場所で開催される予定の
10月はどうか開催されれますように
心の中で願っておりました

夢スター「春・秋」
再開第一日目に参加させてもらった
中野サンプラザホールの限定100名よりも
もっと少ない人数で
限定1クラスと表現されてました

中野サンプラザでもでしたが
検温・消毒をしてからの入場
(今回はテープで立ち位置も貼ってありました)
化粧室も立ち位置がで
物販コーナーもなく
あちこちに消毒液も置いて下さっていたり
間を空けて下さっての席
(今回の会場はここに座らないでくださいの紙も
貼ってありました)
もっと気がつかないだけで
忘れてしまっているだけで
配慮されていたことがあるかもですが
始まる前には
ステージの出演者に花束など渡さないでくださいや
係がお預かりすることも出来ませんや
声援はしないように
(今日の会場ではお客さん同士の会話も
控えるようにも言われてました)
入り待ち出待ちもしないように
マスクを着用して下さいや
etc
アナウンスもあり

読まれている方は
物々しい感じに思われてしまうかもしれませんが
私は行き着くまでと帰り着くまでの方が
凄い緊張がでした
(帰って来て早々に眠ってしまいました)
会場へ入場の時から
どんどん安心な気持ちがでした

第一日目のように
天井を見て!
後ろを見て!
高いでしょ広いでしょ
も言って下さり
PCR検査もされて
二週間おきにされる話もして下さり

安心をして
ゆったり贅沢に
コンサートを楽しませてもらえました

声は出せなくても
ちゃんと届いているよ伝わっているから
って
あたたかい笑顔で言って下さる
出演者の方々

私もですがお客さんたちは笑顔で楽しませてもらってました

声は出てなくても
手拍子や表情で
出演者の方々に届いているんだなと思わせてもらいました

休憩を挟んでの
いよいよ
晃さんが出演される
「秋組」のステージ

幕が開いて
全員での
♪ごめんなさい、ありがとう

第一日目は
歌声を聴き惚れた瞬間に大泣きしてしましたが

今日も笑顔で聴き惚れながらも
やっぱり涙が溢れて来てしまってました

ジャケットを変えられていた?
白地にベージュっぽい色の模様が?
記憶違いでしたらすみませんが
こちらもステキでした
黒のパンツも折り返されていて
その折り返しもお洒落でした

包み込んでくれるような
感覚
一人一人に語り掛けてくれるようなもで
幸せな心地もでした

晃ライブでも
歌の時とMCのギャップがのもありの
晃さん

司会の江木俊夫さんとのやりとりの時は
お腹を抱えて
心の中で大爆笑もでした

今回も
♪学園天国
を披露でしたが

へ~イヘイヘイへ~イヘイやヘイの
所は
心の中でと歌われる前に言われてましたが

今回も届いたのかな?

ありがとうって言って下さったり

一か所は
晃さんが
へ~イヘイヘイへ~イヘイ
って歌われたあとに
みんなと一緒に歌おうねみたいな
優しいあったかい表情で
一緒に
へ~イヘイヘイへ~イヘイ
って
歌ってくれた~~~~~
心の中で一緒に歌わせてもらいましたよ~~~~~
文章では伝わらないかもしれませんが
ありがとうもですが
感動しました

そして歌声

贅沢な限定人数の
大会場の中でのは

音もとても贅沢

晃さんの歌声の
聴き惚れ心地のこの感覚

心から
たまらないと
聴き惚れてました

ガラリと変えられての
派手な衣装
第一回目に続いて
ホントこちらも似合っていると
思わせてもらいました

ステイホームからの
マラソンなどで
6キロも減らされたそうの
素晴らしい体形
振り付けとともに
魅惚れさせてもらってました

前回も言われてましたが
漢字ドリルもたくさんされたと

えらいなと思わせてもらいました
私はついついスマホで変換してしまいます

ラストの
江木俊夫さんの時は
今回も
あいざき進也さんとお手伝い

晃さんが江木さんの
マイクスタンドを持って来られて
立ち位置にスタンバイされますが
その晃さんも大好きです
先輩に対しての気配りが
漂って来て・・
(うまく表現出来なくてすみません)

♪学園天国
もでしたが
♪ブルドック

ガンガン腕を上げて
ヘイは
心の中で
思い切り

晃さん
カッコいいな~
あの歌声あの踊り
聴き惚れて魅惚れてました

そして
三人での
エンディング

今回も
幕がどんどん下がり
晃さんもどんどんしゃがみ
素敵な笑顔で
両手でバイバイされてました

別空間夢の世界に
今回も包まれてました

私は再開第三回目も参加予定です

その後は
晃さんの生歌声を聴き惚れに行く機会が
私はですがしばらくない予定ですので
あれだけの配慮をして下さっての
コンサート
行き帰りなど
日頃の生活も
気を付けて
参加して来ようと思います