その2和歌山に行って来ました

2019.11.29~30に
和歌山へ行って来ました

その1和歌山に行って来ました
https://akira-guitarsong.at.webry.info/201912/article_1.html

の続きです


お誕生日当日
晃さんから歌でのプレゼントをもらいに
参加
一か所目は
自然に囲まれ
のどかな場所にある
和歌山旅チケット11.jpg
二か所目は
和歌山市駅から10分弱?歩いての
街の中にある
和歌山旅チケット22.jpg

先日も晃ライブで
一年に一度のお誕生日のお祝いを
11月生まれの方々とともに
して頂き嬉しくて幸せで
晃ライブも最高でしたが
https://akira-guitarsong.at.webry.info/201911/article_20.html

お誕生日当日に聴き惚れて魅惚れてのも
最高で嬉しくて幸せでした

オープニング
幕が上がり
一人一人
お名前を呼ばれ
ステージのセンターへ
そして自己紹介&ご挨拶を
でしたが

晃さんは何を話されたのかな?
どっぷり魅惚れていて
昼の部も夜の部も
憶えてないです(^^;

第一部のラストに
全員でステージへで
CD発売もされている
夢スター春・秋

ごめんなさい、ありがとう
https://akira-guitarsong.at.webry.info/201912/article_1.html



ごめんなさい、ありがとう

夏のTASTE4ディナーショーでも
披露して下さり
https://akira-guitarsong.at.webry.info/201908/article_14.html
四人でのもとても良くて
その時のことも想い出しました

両方とも
自然にそうなってしまう
晃さんの歌声が耳に届いて
キャッチして?
聴き惚れてもいましたよ

そしてそのまま
会場へ降りての
CDの手売り

私は発売後
初の夢スター歌謡祭春組秋組歌合戦に
参加でしたので

やっと手に入れることが出来ました

昼の部も夜の部も
晃さんから購入させてもらいました

皆さんへもですが
私にもあったかい優しい言葉と両手で握手を
添えても下さいました

花言葉は幸せだそうの
かすみ草の種も
下さいました

和歌山旅CD.jpg

夜の部の時は
購入させてもらったあと
化粧室へと廊下へでたら
わーーーーー背中も大好きな晃さん
思わず
お名前を呼ばせてもらってしまったら
振り向いて下さって
爽やかな笑顔をでした

そして休憩時間を経て
第二部へ

晃さんの出番の時は
衣装を変えられてました
神戸の時に拝見をした衣装と靴でした
https://akira-guitarsong.at.webry.info/201910/article_15.html

そして晃さんのステージ

晃さんはね
毎回違った魅力を
聴かせて魅せて下さるんです

昼の部も夜の部も
違ったそれぞれにの魅力

両バージョンとも
もうもう聴き惚れて魅惚れてました

めちゃめちゃカッコいいよ~~~~~

晃コールも思い切りさせてもらいましたが
勝手に歌声でのお誕生日のプレゼント

ありがとうの気持ちと
幸せ~の気持ちと
嬉しい~の気持ちと
もうもうオーラバリバリで
最高
etc
それはそれは気持ちを届けさてせもらうように
させてもらいました
本当に超幸せなステージを
二回も聴き惚れて魅惚れて
至福の時間でした

おりも政夫さんと江木俊夫さんの
ステージの時に
再び出て来られて
一緒に
ブルドック


そして幕が下がりましたが

晃さんは両手でニコニコされて
バイバイを
一人一人にされるようにで
こんな晃さんも大好きと
今回も思わせてもらいました

会場を出たら
大型バスが
下のスーツケースなどを収納される部分を全開に
されてスタンバイ
五日間のツアーお疲れ様でしたと
心の中で言わせてもらい
歩いて20分程の和歌山市駅から10分程の
ホテルへ
余韻に包まれてでした

翌日は
和歌山城などを見学したり
山道のような階段や坂道やなど
なんと3時間も散策しました
良かったですよ

・・続く・・・・・