余韻いっぱいのありがとうでいっぱいの晃ライブ

2019.8.2~3に晃さんのライブに参加のため
先月に続いて神戸に行って来ました

先月に続いて神戸へ
https://akira-guitarsong.at.webry.info/201908/article_2.html

の続きです

ホテルにチェックインをして
ちょっと休憩をとも思いましたが
今日も並んだ順なので
あの後方席をゲット出来たらと
すぐに
モズライトカフェへ
(予約席にもなってなくて
先月に続いて座ることが出来ました
聴き心地魅心地は今回も最高でした)

着いたら
ドアが開いていて
(並んでいる人たちに暑いでしょうと
ドアを開けていて下さったそうです)
8月モズライト入り口.jpg

しばらくして聴こえて来たのは・・

わーーーーー
聴き惚れてしまってました・・

晃のブログで読ませてもらった時から
https://ameblo.jp/t-akira5/entry-12491096841.html
晃色のが大好きなので
聴きたいが強く込み上げて来てしまった
あの沖縄ソング

イベントライブの時などの
オープンな場所でのライブでは
リハーサルも聴かせて魅させてもらったことが
何度もありますが

リハーサルではされても
本番ではされないこともあるので

本番でも聴かせてもらえるといいな
(リハーサルでも感動でしたが
本番ではもっともっとで
初めてバージョンを聴かせてくれて
この一曲だけでも神戸まで聴きに来れて
良かったと心から想わせてもらい
涙も止まりませんでした・・
今までで一番良かったです・・)

今日は沖縄のイベントなので
どんな沖縄ソングを聴かせてくれるのかな
も楽しみになりました

そして
聴こえて来た
遠い故郷・沖縄を想われながら
作られたそうの
晃オリジナル

胸いっぱいに心いっぱいに広がりました

ですが・・
本番では披露されませんでした
晃さんの出番のあとの休憩時間
当日中に帰京されなければならなくて
横づけされたタクシーに乗るために
楽屋から歩かれて来た晃さんを
晃ファン大勢でお見送りさせてもらいましたが
素敵な笑顔で握手もして下さいましたが
その時に経由で聴こえたのは
本番では忘れられてしまったそう?
(本人から直接でないので定かではありませんが)
その晃オリジナルソングの時には
譜面のスタンドをステージ後方に下げられての時も
何度か拝見したことがあるので
もしかしたらカバー曲の譜面だけ
ファイルに入れておられたのかな?
そしてやったと思われてしまったのかな?
も思わせてもらいました

曲目も晃さんのステージだけでなくて
皆さんが少なかったのですが

一曲一曲が濃かった晃さん
ギター歌声ともに凄かったです

終わった時には
満足感と余韻でいっぱい
こんな気持ちにさせてもらえる
ライブをこなして下さり
心に届けて下さり
ありがとうの気持ちでいっぱいになりました

リハーサルも凄い長くされてました

フルをの時は
瞳を閉じたら
まるでライブ

マイクの調整?に
なった時には
扉は閉められましたが

あっ あっ などの
発声をされながらの
扉を閉められていても
響いてくる
お腹の底から出されるような
凄い声量の声
楽器を使われての時も
音響さんに指示を
何度も何度も出されてましたが
マイクチェックの時もで
かなり長い時間されてました

晃さんの
最高な物を届けたい気持ちが
とてもとても伝わって来ました

晃さんステキだったな~
晃さんかっこよかったな~
ハンパない
etc
の書き込みをみつけさせてもらいましたが

ガットギター・・晃さん
生ピアノ・・RIKAさん
パーカッション・・村上孝則さん
での
凄く良かったです