晃さんの通学路でした場所でのライブそしてなんでこんなに?の超幸せな今回ものライブ

六本木.jpg
昨夜
晃バンドライブが開催された
ライブレストランBIRDLAND(六本木)

中学時代
晃さんの通学路でしたそうで
前を通られていたそう
その時のお話や

後半ライブではバックのカーテンを開けて下さり
六本木1.jpg
夜景と東京タワーも見えて

その後半ライブの一曲目は
星は見えませんが
星にちなんだオリジナル曲をと
披露して下さり
綺麗な星空が夜空に重なり
うっとりと聴き惚れてました

東京タワーの方に向かって
飯倉交差点を過ぎて坂を下っての
麻布台のお家の話や

色々話して下さいました

私も懐かしさでいっぱい・・

フィンガー5のファンクラブに行ったときなどに
ファンの子たちと
サーティーワンでアイスクリームを
食べたことや

色々想い出させてもらいました

その頃に
晃くんの歌われ方歌声が
たまらなくて大好きだった
曲も
前半ライブで
それももっとたまらない
今の大人の男性の魅力がたくさんの
歌声・エレキで披露して下さり

幸せで
胸もいっぱいになりました
涙も出て来てしまいました
(泣いちゃったのはこの曲だけでは
ありませんでしたよ♪)

そして
今回のライブ・・

なんで毎回新鮮で最高なのを

前回が凄い最高だと思ったのに

あんなに最高と思わせてもらったのに

それはどこかへ一旦飛んで行ってしまった位

今日最高没頭させてもらってました

エレキたまらない
歌声歌われ方もたまらない

色々な種類の魅力なのをで

死にそうに何度もなりました

アレンジもとても良くて
新鮮なのも何曲も

晃さんが披露される前に
曲名を言って下さったので
あああの曲嬉しい
今日はどんなバージョンかな?
待ち構えさせてもらいましたが
言って下さらなかったら
前奏ではわからない
その前奏もセッションタイムのようなもで
ここでも贅沢
そして聴き惚れてだったりも

昭和の名曲シリーズでは
なんてカッコいいアレンジ
歌われ方と演奏
だったり

晃バンドのメンバーの演奏にも
たびたびいいね~
聴きいらせてもらってました


突然変えられたりの
晃さんの変化球にも
すかさず着いて行かれていた
良い意味での緊張感をもたれてだと
思わせてもらいますが
生だからこその
私たちはそれはそれはですが
晃さんも晃バンドのメンバーも
楽しまれていたように伝わって来ました

後半ライブの四曲目が終わった時に
そろそろ終わりと言われ
えーーーーーーって会場から
(私も)
まだもう少しやるけどねって
言われてましたが

その後
あんなにやって下さり

アンコールも
激しいのを
二曲もやって下さり

熱いって言われて
何度か
サングラスを外されて
汗を拭かれていて

ガンガン
熱い夏のライブ
最後は燃え尽きて
あーーーーーー最高
の気分で終えさせてもらいました

今回も超幸せだったライブでした

ありがとうの気持ちでいっぱいです