夢スター歌謡祭春組対秋組歌合戦in関内ホール大ホール昼の部

2019.2.11夢スター歌謡祭春組対秋組歌合戦
in 関内ホール大ホール昼の部
に行って来ました

雪を心配していましたが
すっかりやんでほっでした。
一つ前の駅の桜木町駅を通った時には
昨年の1月の雪の日に参加した
s4(現 TASTE4)のコンサートを想い出しました。

初めての会場の
関内駅から徒歩5分程の
関内ホール
晃ライブを何度か開催された
パラダイスカフェさんとほぼ同じ通りになる?
近くでした
またパラダイスカフェさんで
晃ライブが開催して下さるといいなも
想ってしまいました

今日はサプライズがあり
嬉しくてとっても幸せでした

その話は後ほどにさせてもらい・・

幕が上がってのオープニング
晃さんの衣装が昨年バージョンと変わられたような?
赤を基調にされたジャケットでしたが
細かい模様が入っていたような?

晃さんを紹介された時には
大きな声で並んで座った晃ファンで
アキラ~~~~~
でした

休憩が終わっての
後半に晃さんのコーナーがでした

前半とジャケットを変えられての
全身黒での・・(中は白にシルバーの模様だったかな?)
見上げる席でしたので
靴もよくみちゃいましたが
光っているお洒落なでしたよ・・

サングラスも前半と後半では変えられてました・・

恋のダイヤル6700
をでしたが、
アキラコールもしながら
聴き惚れて魅惚れて

アキラコールなんですが・・
晃さんの歌声に
心は勿論どんどん満たされてですが・・
凄いと思ったのは
喉も・・
潤って行くのがわかって
アキラコールもどんどん良くなって行くのが
わかりました

間奏での
エレキギター担当の方をステージの前に呼ばれての
二人並ばれての
エレキギターソロと晃さんのアドリブでの歌声の
セッション

晃さん大人の男性の魅力がムンムンの
色っぽさものと男くささが入り混じったのが
たびたびで、
そのたびにやられたーーーーー

そして、
濃過ぎて一曲でも
大満足と思っていたら・・

晃ライブのあのドラムのように
タンタンタタンタ タンタンタタンタ・・・・・・
えっ学園天国

お隣の席のお友達と
うわーーーーーー嬉しい~

そのドラムに乗せて、

今日は二曲歌わせてもらいますって
言われてからだったかな?

ちょっと息を整えさせて下さいと
言われてのその晃さん・・

その深呼吸がでいいのかな?
うまく表現出来ないので文章にはしませんが
魅惚れっちゃいました・・
何をされても
魅力ありすぎです・・

サプライズ本当に嬉しかった~~~~~

もう一度オーラバリバリの
めちゃめちゃカッコイイ晃さんを
聴ける~魅れる~

そのステージによって?会場によって?
二曲歌われる方がいらしたり、
一曲歌われて会場に降りられてお客さんにインタビュ―やの方や・・
みたいで・・

私は歌っている時の晃さんが
大好きだから
本当に本当に幸せでした~~~~~

二曲歌われたもう一人の方は
晃さんがお姉ちゃんと呼ばれている
葛城ユキさん
話されている時は可愛らしい方ですが
一曲目も二曲目も
カッコいい。。。呟いてしまいました・・
二曲目の歌声の終わり方なんて、
晃ライブで晃さんがエレキをふぅ~~~んって
徐々に音を小さくされてピタット終えられたりされて
たまらないのですが、
葛城ユキさんは歌声でされて
めちゃロックなでうわーーーーーでした。

そして、
学園天国
晃さんの歌声や掛け声に着いて行きながら
それはそれは
聴き惚れて魅惚れてました~~~~~
なんて幸せなんだろう・・
思い続けていたほどでした

江木俊夫さんのお手伝いもで、
同じ秋組のあいざき進也さんと
T3(高道さんは春組なので)での
踊り子もでしたが、
一番前のど真ん中より少しずれた席でしたので、
スピーカーで、
この曲のときだけ
晃さんは上半身と左足が時にチラチラでしたが
それでもカッコいい・・
上半身だけでも踊りは時にはセクシーで
カッコ良かったです・・
歌声にも聴き惚れました・・

ギターを弾かれながらの
ミュージシャンな晃さんが
めちゃめちゃ大好きですが、
一番大好きですが、
この別物の晃さんもとっても好き・・

あさってもまた聴けて魅れるのだな~・・
嬉しいな幸せだな・・
帰り道はほんわか余韻に包まれてました・・

出演者の方々の素晴らしいステージに
MCに
楽しい時間はあっと言う間でした・・

ありがとうございました