その1☆TASTE4New Year Live

2019.1.12TASTE4New Year Live
in GINZA Lounge ZERO
昼の部と夜の部
に行って来ました

曲目リスト&出演者紹介・・TASTE4New Year Live
https://akira-guitarsong.at.webry.info/201901/article_4.html

昼の部に席に案内され、
ランチプレートが運ばれて来て
ドリンクも注文して
美味しいねって食べ始めましたが・・
(夜の部はイタリアンディナーコース料理でしたが、
そちらも美味しかったです・・)

ふと瞳に入ったのは~
うわーーーーー晃さんのギターだ~
嬉しい~~~~~
聴かせてもらえるんだね~~~~~

お行儀悪いですが、
食べていたのを中断して
パチリしに行ってしまいました

画像


いよいよ開演

ステージの左側から
高道さん、晃さん、江木俊夫さん、あいざき進也さんの順番で
歩いて出て来られましたが、

晃さんはそこからステキ・・歩かれ方も表情もステキ・・

そして、
衣装は
お揃いのジャケットでなくて、
色違いのジャケットでなくて、

皆さんがご自身で用意された?

晃さんは、
黒の光ってもいるようなシャツに
黒のパンツに
黒のベッチン?の生地のような?ジャケットで、
正装のようなもで
ダンディーで大人の男性の魅力もムンムン・・
シルバーのチーフが胸ポケットに入っていた記憶が・・
サングラスも瞳が見える大人っぽいシンプルな?で
衣装とも似合っていて
かかとの高い黒い靴?ミニブーツもお洒落カッコ良かったですが、
これでガンガン踊るの?も思いましたが、
忘れてしまう位の踊りを魅せてくれてました・・

その衣装にまとわれた晃さんに魅惚れてましたが・・

歌が始まったら・・

その歌声にも聴き惚れてました・・

一曲目からわーーーーー
この歌はハウンドドックさんがよく歌われていた頃・・
今でもくっきりある情景が浮かんで来る
私にとってですが想い出の歌・・
それを晃さんの歌声で聴き惚れることが出来た~~~~~

2019年聴き始め・・

一曲目からそれはそれは
聴き惚れて魅惚れてました・・

嬉しくて幸せで
にっこにっこの笑顔もだったと思います・・

キラキラの輝いた瞳もだったと思います・・

二曲目三曲目四曲目・・
このコーナーの選曲良かったです・・
晃さんの歌声は・・
心に広がり沁みたときもあり・・
お客さんへ
とにかく届け続けてくれてました・・
四曲目の時は優しくあったかく諭してくれているようなもで
涙が溢れました・・
ハーモニーでの歌声にも聴き惚れて、
それから晃さんのソロの時の歌声が
ホントたまらないの~~・・
低音の時もやられてしまってました・・
大人の男性の魅力に心の中で
うわーーーーーそしてバクバクもでした・・
踊りにもそれはそれは魅惚れてました・・

夜の部でも聴かせてくれて
再び聴かせてもらえて嬉しかったです・・
あっまた?ではなくて、
嬉しい幸せそして
新鮮な気持ちで
心を虜にして下さってました・・