その6ライブ編・・晃☆新春ライブin BLAH BLAH BLAH

2019.1.19晃☆新春ライブinBLAH BLAH BLAHに行って来ました
画像


出演者&楽器紹介・・晃☆新春ライブinBLAH BLAH BLAH
https://akira-guitarsong.at.webry.info/201901/article_10.html

曲目リスト・・晃☆新春ライブinBLAH BLAH BLAH
https://akira-guitarsong.at.webry.info/201901/article_11.html

その1ライブ編・・晃☆新春ライブin BLAH BLAH BLAH
https://akira-guitarsong.at.webry.info/201901/article_13.html

その2ライブ編・・晃☆新春ライブin BLAH BLAH BLAH
https://akira-guitarsong.at.webry.info/201901/article_17.html

その3ライブ編・・晃☆新春ライブin BLAH BLAH BLAH
https://akira-guitarsong.at.webry.info/201901/article_18.html

その4ライブ編・・晃☆新春ライブin BLAH BLAH BLAH
https://akira-guitarsong.at.webry.info/201901/article_19.html

その5ライブ編・・晃☆新春ライブin BLAH BLAH BLAH
https://akira-guitarsong.at.webry.info/201901/article_20.html

の続きです。

晃(元フィンガー5)公式ブログ
晃のブログに写真をアップして下さってます。
https://ameblo.jp/t-akira5/entry-12434299281.html

一曲目から久しぶりの
晃オリジナル曲ばかり聴かせてくれて
嬉しい~の
次の曲もの六曲目・・
実は・・
そろそろ聴かせて欲しいよ~って
思わせてもらっていた
晃オリジナル曲の
深き欲望(晃オリジナル)

ズズズズズズ・・
今日は晃さんのエレキオンリーでのは
鼓動がバクバクもして来た
男くささもプンプンな音色・・

晃バンドも入られての
バック演奏に乗せての
晃さんのエレキソロも
男くささがプンプン・・

そして穏やかな曲調になられての
歌が始まったら・・
今日も
涙が溢れ続けてました・・

前半の歌詞は
晃さんが作られた詩
後半の歌詞は
百人一首も引用されたそうの

曲調も
前半と後半では早くなりメロディーもガラリと変わりますが、

どちらの部分も大好きそして涙が止まりませんでした・・

優しくあったかく
諭してもらっているような?
こうすればいいんだよ
こうすればいいのですね
も・・
(私は・・で・・聴き心地想いは聴いている人それぞれだと思いますが)

今日もずーっと終わらないで~と
心から想いながら聴き惚れてました・・

晃さんが作られた詩のある部分は
そこから涙が益々ドバーでした・・
この曲もいつでも聴きたいなと思わせてもらってます・・
(次の晃オリジナルアルバムは
二枚組だといいな~。
それ程収録して欲しいのがいっぱい・・)

そして歌い終えられてからの
最初のあの男くささプンプンの
晃さんのエレキソロを
再び・・
五臓六腑に沁み渡りました・・

五曲目の星のように(晃オリジナル)
を披露されたあとだったと思いますが、

DVD『おんがく白書 晃(元フィンガー5)に収録されていたっけ?
あっCD晃オリジナルアルバム『夢の中』だったね~
みたいなMCもでしたが、

七曲目は
全曲晃オリジナル曲のCDアルバムのタイトルにも
なった、
夢の中(晃オリジナル)

男らしく歌われる部分も
ちょっと囁くように歌われる部分も
大好きなエレキも
それはそれは聴き惚れてました・・

セッションタイムもありました

今日の席は
ベーシストのサリーさんことサリー佐藤さんと
ドラマーのヨッシーさんこと中川喜博さんの
超至近席
(晃さんの方向に向けて座ってましたが、
顔の向きを変えて見させてもらったりでした。)

ギタリスト・ボーカリストの晃さんは斜め横から
歌詞・コードファイルも被らずの
頭のてっぺんから足のつま先まで
全身がバーンと見える席
たまらないギターを弾かれる魔法の両手もバッチリ見える席

ピアニストの
エレピとその上に乗せられたシンセサイザーを
弾かれての
RIKAさんのお顔は見えませんでしたが、
エレピとシンセサイザーの隙間から
エレピを弾かれる華麗な手は見える席

耳ではそれはそれはでしたが
目でも楽しませてもらってました

それぞれの自分を表現されての
ソロタイムもあり
聴かせて魅せてくれてました

この時間もホントに楽しかったです・・

そしてラストが・・
まだまだ夢は醒めないよ永遠に続くよも
感じて来たような
セッションに乗せての
晃さんのアドリブの歌声とギターでした・・

幸せにほわ~んと包まれてました・・

次も晃オリジナルそれもこの曲も
久しぶりで嬉しい・・

晃さんは詩が好きなんだよねみたいなことを
言われていた

ここまでも
歌声もそれはそれはでしたが、
エレキギターでも
聴き惚れるのを魅惚れるのを
歌って(勿論、弾いて下さっているのですがまるで歌っているようにでした)
でしたが、
何度も何度もめちゃ幸せ~と思わせてもらってましたが、

前半のラストだったこの曲も
凄すぎ・・
終わった瞬間に
同じテーブルの方々と
悲鳴?声にならない感想も?
それ位心に釘づけのも
エレキギターで歌ってくれた
晃さんでした・・
画像

晃さんありがとう~って
後半ステージもでしたよ~