その2第219回隣々会 WELCOME2019 PARTYの晃バンドのステージ

2018.12.3第219回隣々会 WELCOME2019 PARTY
in第一ホテル東京5Fラ・ローズ
に行って来ました

その1第219回隣々会 WELCOME2019 PARTYの晃バンドのステージ
https://akira-guitarsong.at.webry.info/201812/article_2.html

の続きです。

一曲目の
ディスコ・ステージ幕開けの
恋のダイヤル6700
の時に、
一番後ろでスタンディングでガンガンノリノリしていたら、
手を引っ張られて
ステージ前に
既に出て来られている皆さんと

高いステージでの
晃さんの魔法の手にも魅惚れながら・・

二曲目の
White Christmas

三曲目の
うちなー(晃オリジナル)
は・・
涙もで
立ったままその場で
聴き惚れて・・

そして再び
ディスコ・ステージ

こんなにカッコ良くて時には色っぽさもで
大人の匂いもプンプン漂わせての
たまらないディスコ・ステージはないよ~
ガンガン踊りながら?リズムに乗りながら?
手拍子しながら?
カッコいい~も叫んじゃったり?
ぴょんぴょん跳ねちゃったり?
バクバクもしたり?
晃さんと晃バンドの音楽に熱くしてもらいながら?
贅沢なステージに
聴き惚れて魅惚れてました~
ナオミの夢
Venus

Na na na na na na na na
晃さんの歌声に大きな声でハモらせてもらった、
フィンガー5時代のあーちゃんバージョンのも大好きだった、
ダンス天国

どのあたりか忘れたけど、
晃さんがベーシストのサリーさんことサリー佐藤さんを促されて
ステージの前まで出られての
今夜はエレキベースのサリーさんも
ソロを魅せてくれたよ~
サリーさんもお洒落な帽子とお洒落な衣装でしたが、
今夜はエレピとシンセサイザーを使いこなされていた
ピアニストのRIKAさんも
黒のレース?シースルー?の
ステキなドレスをまとわれて、
うっとりなのやカッコいいのを披露してくださってました
ドラマーのヨッシーさんは、
今夜は木の箱のようなカホンに座られての
小さいシンバルetcを装備されてのプレイでしたが、
まるでドラムの時のような?
迫力もある繊細なもでしたよ!!
それほど
今夜の晃さん&晃バンドの演奏はガンガンもだったような?
あっヨッシーさんはサングラスをされて、
正装の?模様のTシャツをでしたよ

ダンス天国でもわーーーーーんでしたが
またまたわーーーーーん
晃くんがガンガンエレキ弾かれながら
フィンガー5やザ・フィンガーズ時代に
メインで歌われた
Blue suede shoes
あの頃も晃くんバージョン大好きだったけれど、
今の方がもっと大好き
カッコいい。。。
何度も声に出しちゃったよ

歌声もエレキもたまらなさ過ぎ~~~~~
カッコ良過ぎ~~~~~

続いての
Hound Dog

カッコ良過ぎ~~~~~

贅沢な歌声と音楽に
聴き惚れながら
ガンガンノリノリ
楽しい~~~~~
もでした・・

ここで今から想うとラストの曲をだったのかな?

皆さんノリノリなので
スローのを予定されていたのを
あとにしましょうと
このまま速いのでみたいなことを言われての・・

さあ何を今度は?

聴こえて来たのは・・・

うわーーーーー嬉しい~

晃バージョンの大好きな
Unchain My Heart

スロー目のアレンジの時もあったりですが、
今夜はミディアムテンポ?もうちょっと速め?

踊りながらも
あーーーーー

ラストの
set me free
って何度もリピートされるシーンは・・

時には男くさくて
時には渋カッコ良くて
時には色気をプンプン匂わせての
だったりetc

そのたびに
ふにゃふにゃって座り込む寸前になりそうな
位でした

その次は、
ヤングマン Y.M.C.A.

17才18才の頃の晃くんがライブの
エンディングなどに
たびたび
エレキを弾かれながら
晃色でメインで歌われて
カバーされていて
大好きでした・・
いつかまたカバーして欲しいって
願ってましたが、
今夜突然願いが叶い
嬉しかった~・・
今夜も嬉しい~がいっぱい・・
幸せいっぱいで、
晃さんを眺めながら
晃さんの歌声とエレキと
晃バンドの演奏に
聴き惚れながら
思い切り
Y M C Aの振りもして、
大きな声で言わせてもらったよ~・・

何コーラス目になるのかな?
サビの部分から
ヨッシーさんがソロで歌声を
ダンス天国とか他の曲でも
コーラスも今夜も担当されてましたよ

最後の曲は・・
3年前の晃クリスマスディナーライブで
大合唱をさせてくれた、
https://akira-guitarsong.at.webry.info/201512/article_16.html
We are the World

式次第に歌詞が書かれてましたが、
ここでだったのですね・・
画像


やって下さいと言われたけど
むずかしいんだよね~って
言われてからの、
前奏の途中で
晃さんは背中で
トントンってされて
テンポを決められて
メンバー達に伝えられてましたが、
その姿と表情を眺めさせてもらった時・・
バンドマスターとしての
晃さんを強く感じ
その晃さんも偉大でカッコいいなと思いました・・

そして、
晃さんが両手を上に挙げて
左から右に
右から左に
ってされたら・・

みんなで手を繋いで上に挙げて
左から右に
右から左に
で・・

凄かった圧巻だったの
晃さんの歌声に聴き惚れながら・・
みんなを一つにしてしまう
ステージ・・
流石だな・・
そして強い幸せにも包まれました・・

最後のサビの部分のアレンジ
歌声歌われ方凄かったたまらなかった
笑顔で聴き惚れていたけど
涙もでした・・
感動の・・

45分のステージと聞いてましたが、
メンバー紹介とうちなーの前と
あとはほぼMCなしの?
休憩もなしの
音楽たっぷりのステージ

帰って想い出して
数えたら・・

恋のダイヤル6700
White Christmas
うちなー(晃オリジナル)
ナオミの夢
Venus
ダンス天国
Blue suede shoes
Hound Dog
Unchain My Heart
ヤングマン Y.M.C.A.
We are the World

11曲も?

もっとやってくださったかも?
今は飛んじゃっているのかも?
もし想い出したら追加させて下さいね。

帰り・・余韻に包まれてライブの熱気のまま
ぽっかぽっかでしたが
荷物になるのでコートを着てしまいましたが
やはり暑くて脱いでしまいましたが
皆さんコートとか着られていたようなで
電車の中で薄い生地のワンピースだけなんて
私一人でした

思い切りどっぷり音楽を
楽しませてもらいました
晃さん、晃バンドの皆さん、
ありがとうございました

次の晃バンドでのは、
12/14名古屋
12/16大阪
で開催される(詳しくは晃のブログへ)
クリスマスライブ
音楽でのクリスマスプレゼントを
めちゃめちゃ楽しみにしておりますね~