二日目のライブ編・・沖縄サンエーライブ

2018.11.16~18まで沖縄サンエーライブに参加するために
沖縄に行って来ました

朝ご飯を食べに行ったあとに
コーヒータイムをした
那覇国際通りのスターバックスの席から
画像

画像

前日は2ステージともそれも1ステージでは
ガットギター一本の弾き語りでも
聴かせてくれた
♪うちなー(晃オリジナル)
余韻に浸りながらも
鮮やかなピー感な青空を見上げながら・・
今日も聴かせてもらえたらいいな・・
って気持ちでいっぱいなりました・・


その1沖縄
https://ameblo.jp/akira-guitarsong/entry-12420038172.html
その2沖縄
https://ameblo.jp/akira-guitarsong/entry-12420154279.html
その3沖縄
https://ameblo.jp/akira-guitarsong/entry-12420242897.html


晃さんのブログ記事

沖縄行ってきたよー\(^o^)/
https://ameblo.jp/t-akira5/entry-12421960555.html


ジョイントされた桑江知子さんのブログ記事

沖縄サンエーイベント❣️
https://ameblo.jp/tomoko-kuwae/entry-12419783910.html
早くも最終日、そして帰京!
https://ameblo.jp/tomoko-kuwae/entry-12419999193.html

曲目リスト・・沖縄サンエーライブ
https://akira-guitarsong.at.webry.info/201811/article_13.html
一日目のライブ編・・沖縄サンエーライブ
https://akira-guitarsong.at.webry.info/201811/article_14.html
の続きです。

2018.11.18
二日目の一カ所目
宜野湾コンベンション

早めに着いて
席に着いてしばらくしたら
ガットギターを抱えられて
リハーサルに晃さん登場。
プライベートな?
前は大きくプリントされている
黒のTシャツにジーンズ。
左側はまるでまちこちゃんと思わせるような
猫ちゃんのプリント。
スタイルいいねって思わず・・
晃さんはジーンズが似合いますね・・
サングラスは濃い瞳があまり見えないので
黒い靴を履かれていたような?

ガットギターの音を確認されながら、
♪イマジネーション(晃オリジナル)

♪ガゴジ(晃オリジナル)

ギターオンリーで弾かれて
その時間もたまらなかったです・・

そして、
聴こえて来た前奏は、
♪愛はどこへ

ギターオンリーでなくて、
歌も歌われて・・

本番じゃないのに
涙が出て来てしまった程のをでした・・

途中でやめられないで
ずーっと歌って下さっているので、
最後まで歌って下さるのと想ったら、

ラストの詩は
"あの愛はどこへ~"ですが、

"あの愛は"でぴたりとやめられて、
この消化不良は本番でって
期待いっぱいにもなりました・・
時にはリハーサルとは違う曲を
披露される晃さんですが、
それはそれでその前まで
最後の"どこへ~"の手前まで
びっしりそれもとてもリハーサルとは
思えないのを聴き惚れさせて下さったので
と思うようにしました。
さて本番では?

オケ(カラオケ)をなんでも良いから流して
一番最初のでもいいから
って音響の方へ。

マイクのチェックもされてました。

昨日に引き続き、
ギターの音のチェックも
それはそれはこだわれてました。

本番に出て来られた
晃さんの衣装は、
派手なオレンジや赤や色々な色の模様の
Tシャツに白のパンツに
薄い水色の瞳がよく見える
サングラスに銀色の靴でしたような?

始まりは、
カラオケでの
♪恋のダイヤル6700
"あなたが好き死ぬほど好き"の
時も
腕を伸ばしながら
端から端まで
あなたのことが好きだよって
言われるように歌われて・・
ステキな晃さんもでした。
そして
二曲目は
嬉しい~今日も聴かせて下さるんだね~の
カラオケでの
♪うちなー(晃オリジナル)
昨日今日と三度目でしたが、
やっぱり涙が溢れて
晃さんが見えない位のをでした。
晃さんは一回一回、
新鮮でそれはそれは心に届けて下さいますね・・
最高。。

ここでガットギターを担がれて、
ギター一本での弾き語りで
披露して下さったのは・・
やったー!!
先ほどリハーサルでほぼ全部披露して下さった
♪愛はどこへ
リハーサルの時も本番と勘違いしてしまった程
聴き惚れてましたが、
もっともっとでした・・
晃さんのガットギターと歌声に
包まれて
涙も流しながら
幸せにどっぷり浸からせてもらってました・・
沖縄のファンの皆さんもリハーサルの時で
既に喜ばれて幸せにも包まれてましたが、
本番でのすっごく嬉しかったと言われてました・・

ラストは
再びカラオケでの
♪学園天国
昨日もでしたが、
二階で立ち見で観られている方々や
あちこちに向けて
"ヘイ!"や"へ~イヘイヘイへ~イ"も
されてました。
練習もして下さいましたが、
会場とステージは一体にでした。
桑江知子さんが出て来られての
ジョイントコーナー・・
晃さんのガットギター一本での演奏に乗せて
桑江知子さんが歌われて晃さんがハモられての
♪涙そうそう
ガットギターもハモリもたまらなかったです・・
桑江知子さんは歌詞を誘導されながら
皆さんと歌っても下さいました。

二日間に渡っての四ステージでしたが、
さあいよいよ
ラストステージです。
昨年と一緒の
那覇メインプレスに
着きましたが、
スタッフの方々が着かれても
晃さんのガットギターは設置されずで、
カラオケオンリー?
桑江知子さんのソロステージが終わったあと?
スタッフの方が置かれていて
ほっでした・・

晃さんの衣装は、
白のVネックの?Tシャツに
白に?薄い水色?のハイビスカス?が
あちこちにプリントされているような
沖縄の服のかりゆしウエアを羽織られて・・
薄い瞳が良く見える水色?のサングラスで
あとから沖縄のファンの皆さんとシャツと似合っていたね
でした・・
パンツは白で靴は銀色だったような?

始まりは、
昨日の2ステージからだと
♪個人授業と思わせてもらったら、
♪恋のダイヤル6700
で、
やっぱり晃さんのライブは
始まるまでわからないと
そこもお楽しみと
思わせてもらいました。

ここでガットギターを担がれて
ギター一本で披露して下さったのは・・
ホントにホントに嬉しかった・・
ほぼ野外で聴いている心地のこの場所で
ガットギター一本での
弾き語りでこの歌を聴いてみたかった、
♪うちなー(晃オリジナル)
まるで沖縄楽器の
三線のような音での
沖縄の音階でのメロディーが
鳴り響き・・
そこから涙がホントにホントに
だーーーーー・・って溢れ・・
歌の出だしの
"うちーなーぬ海空が心の中に鮮やかに"
一カ所目の会場のすぐそばの
宜野湾の海や
今、晃さんのバックと横に広がる空・・
一章節一章節・・
ううん、一音一音、
大切に大切に心を込めて歌われる晃さん・・
胸いっぱいにもなりました・・
四カ所すべてで
披露された
♪うちなー(晃オリジナル)でしたが、
ラストのは
凄すぎる位ので感動も凄くて
一番大泣きでした・・
東京へ帰ってもいつも忘れないや
また帰って来て披露しますや
晃さんの色んな気持ちも伝わって来たようなでした・・
この場所にいることが出来て幸せと
何度も思いましたが、
より強く想わせてもらいました・・
一生忘れられない♪うちなー(晃オリジナル)が
また増えました・・
心も気持ちも想いも感情もetcそれはそれは込められての・・
言葉では言い表せない程の・・
素晴らしくて感動もで最高でした。

次もギター一本で披露して下さった、
♪与作
沖縄のファンの皆さんは、
ライブで披露されていたのは知っていたので
聴けて嬉しかったも言われてました。
ほぼ野外での・・
出だしのスローなブルースバージョンは
響き渡り・・
ガラリと印象を変えられてのアップテンポの
カッコ良いロックな♪与作
ラスト曲に向けての練習も兼ねて、
晃さんの"ヘイヘイホー"に
会場中の老若男女が着いて行きました。

そして、ラスト曲は、
♪学園天国
カッコ良くて素晴らしい歌声の
晃さんに
会場中で着いて行ったり、
歌でのキャッチボールをでした。
この時だけでなく四カ所すべてですが
あったかい優しい晃さんも
歌声から表情から
すごく伝わって来ました。

桑江知子さんも出て来られての
ジョイントコーナーでの
晃さんのガットギター一本での演奏の
晃さんはハモられて
桑江知子さんが歌われての
♪涙そうそう

ほぼ野外の風も感じての・・
ハモリも心地良くて・・
すっごく良い音色での
ガットギター・・
桑江知子さんは歌詞を誘導して下さり、
桑江知子さんの歌声に聴き入りながら
歌わせてもらいながらも
魔法の手にこの曲でも釘づけでした・・

歌い終えられての
晃さんのガットギターの演奏・・
聴き惚れながら
終わってしまうも込み上げて来て・・
いっぱいいっぱい心のアルバムに
貼る様に吸収するように
聴き惚れさせてもらいました・・
伸ばされた最後の音・・は
それまで以上に
吸収するように
聴き惚れてました・・
あの音も一生忘れられないと思います・・

夜の便で
羽田空港へでしたが、
飛行機の中から観えた
沖縄の夜景は
宝石のように綺麗でした・・
あんな綺麗なのは初めてでした・・
今回の旅行の余韻と
昨年今年と参加させてもらいましたが
また来年も参加出来たらいいなも思わせてもらいながら
眺めてました・・