その2ライブ編・・晃ライブinパラダイスカフェ

2018.10.8晃ライブinパラダイスカフェに行って来ました

出演者&楽器紹介・・晃ライブinパラダイスカフェ
https://akira-guitarsong.at.webry.info/201810/article_4.html

曲目リスト・・晃ライブinパラダイスカフェ
https://akira-guitarsong.at.webry.info/201810/article_5.html

その1ライブ編・・晃ライブinパラダイスカフェ
https://akira-guitarsong.at.webry.info/201810/article_8.html

の続きです。

晃(元フィンガー5)公式ブログ
晃のブログに
写真をアップして下さってます。
https://ameblo.jp/t-akira5/entry-12410751225.html


黒のエレキをチョイスされての・・
画像



ワクワクの期待に満ちている
静けさの中で
聴こえて来たのは・・

スローに鳴り響く
RIKAさんのシンセサイザー・・

えっ・・

もう少し聴かせてもらっての
あのちょっと教会も思い浮かぶようなメロディーでの
RIKAさんのシンセサイザー
えーーーーーーー

そして、
確信して
ひゃあ~~~~~~

嬉しい~~~~~

晃さんも15年ぶりかなと言われましたが、
(フィンガー5時代も晃くんの作られた日本語詩で
その時のも忘れられないのをたった1回・・)
まさか聴かせてもらえるなんて夢にも思ってなかった、
(あの部分はどうするんだろうって思ってもいたので・・)
帰り道、生きているとこんな日も来るんだねって
余韻に包まれながら話してした、

You Keep Me Hangin' On

そこからの
晃さんのエレキソロの弾きまくりには
もう死にそうでした・・

ここからもう鳥肌と涙も・・

前奏でこんなに死にそうな位
聴き惚れさせて魅惚れさせてしまうなんて
どうなるって程の感動・・

そして歌われだした、
晃さんの歌声と歌われ方にも・・
やられました・・

途中のあの台詞の部分・・
その直前にもし言ってくれたら
どうにかなっちゃいそう・・
でしたが、
15年ぶり位のは
もっともっと大人の匂いもプンプン漂わせての
思い切り低音でのちょっと囁くような
台詞で
どうにかなっていたと思います・・

そしてそして、
フィンガー5時代も15年前にもだった、
間奏での
ツインギターでのハモらせての二重奏・・

度々、披露して下さる
Together And Free のように
同じようにツインギターでの部分を
晃さんの歌声と晃さんのギターでハモっちゃう?
も一瞬頭に過りましたが・・
You Keep Me Hangin' Onのような曲では
それはちょっと?

さあどうされる?

凄かった

ツインギターでの二重奏も圧巻だと思わせてもらってましたが、

RIKAさんのシンセサイザーと
晃さんのエレキギターでの
二重奏・・

呼吸を合わせながらの・・
ちょっとでもずれたら
もろアウトだと思いますが・・
ギター同士では横にぴたりと並ばれたりされながら・・
ですがシンセサイザーとギターでの
距離も離れられての
違う種類の楽器での

ぴたりと合って・・

凄い・・
もうそれしか言えないです・・

どちらの音もたまらないよ~・・

二重奏は絶妙で・・

鳥肌は益々で・・
大感動で
大泣き・・

晃さんもRIKAさんも
とても緊張をされたと言われてましたが、

本当に圧巻な場面にいることが出来て
聴き惚れることが出来て
魅惚れることが出来て、

それもまだ一曲目なのに
こんなのを披露して下さって
すごーーーーーーく幸せ・・

放心状態で
聴こえて来たのは・・

うわ~~~~~~

晃色のビートルズの中では
私はですが一番大好きな
あの曲でした

今度は腑抜けにもなりました・・

大人~なカッコ良さのロックな晃さん大好き