その9ライブ編・・晃ライブinサウンドストーンVOL.21

2018.8.19晃ライブinサウンドストーンVOL.21に行って来ました

一曲限り撮影OK掲載許可でした
https://akira-guitarsong.at.webry.info/201808/article_25.html

出演者&楽器紹介・・晃ライブinサウンドストーンVOL.21
https://akira-guitarsong.at.webry.info/201808/article_26.html

曲目リスト・・晃ライブinサウンドストーンVOL.21
https://akira-guitarsong.at.webry.info/201808/article_27.html

新曲最高!!(ハート)終わったあと晃さんと(*^^*)
https://akira-guitarsong.at.webry.info/201808/article_29.html

その1ライブ編・・晃ライブinサウンドストーンVOL.21
https://akira-guitarsong.at.webry.info/201809/article_1.html

その2ライブ編・・晃ライブinサウンドストーンVOL.21
https://akira-guitarsong.at.webry.info/201809/article_2.html

その3ライブ編・・晃ライブinサウンドストーンVOL.21
https://akira-guitarsong.at.webry.info/201809/article_3.html

その4ライブ編・・晃ライブinサウンドストーンVOL.21
https://akira-guitarsong.at.webry.info/201809/article_4.html

その5ライブ編・・晃ライブinサウンドストーンVOL.21
https://akira-guitarsong.at.webry.info/201809/article_5.html

その6ライブ編・・晃ライブinサウンドストーンVOL.21
https://akira-guitarsong.at.webry.info/201809/article_6.html

その7ライブ編・・晃ライブinサウンドストーンVOL.21
https://akira-guitarsong.at.webry.info/201809/article_7.html

その8ライブ編・・晃ライブinサウンドストーンVOL.21
https://akira-guitarsong.at.webry.info/201809/article_8.html

の続きです。

晃(元フィンガー5)公式ブログ
晃のブログに写真をアップして下さってます。
https://ameblo.jp/t-akira5/entry-12399094491.html

45年前の今日(ハート)そして55周年の時には♪
って題名で書かせてもらった、
https://akira-guitarsong.at.webry.info/201808/article_33.html
ポスターに、
画像


30周年の時も・・40周年の時も・・
30年ガンバッテマス!!
40年ガンバッテマス!!
も添えてサインとともに
一言を書いて下さいましたが、
サラリーマンをされていた時も
コマーシャルソングを歌われたり、
CDに参加されたり
ライブに参加されたり
色々活動もされていたそう
(YouTubeでみつけたりお友達に教えてもらったりで
音源を聴けたときには、
生では聴けなかった音源もですが、
ひぁあ~
これが生だったらどうなるって位のもだったりで・・
胸もキュン・・
晃さんのギターの音と歌声は、
いつの時代も本当にひゃあ~)

2001年からポツポツと活動をされましたが、
(その時はまた聴けたって
本当に嬉しかったけれど、
今度はいつ聴けるんだろうの気持ちもいっぱいでした・・)
2002年9月14日に
本格的に音楽活動を再開された時の
スタートライブをされた
記念の場所のサウンドストーン

マスター兼ドラマー兼
初代の晃バンドのメンバーでもありました、
ラッシーさんことラッシー北中さんとは、
もっと古くからのお友達だそうで、

ここならではの・・

サプライズライブを
晃ライブinサウンドストーンのあとに
やって下さいました

晃さん・・エレキギター&ボーカル
画像


サリー佐藤さん・・エレキベース
RIKAさん・・エレピ&シンセサイザー
ラッシー北中さん・・ドラム

晃さんのエレキギターを借りられての
画像

お友達の
織田純一郎さん・・エレキ&ボーカル

中川義博さん・・時折、パーカッションで参加であとは楽しまれてましたよ

で・・

Smoke on the Water

Unchain my heart

Jumping Jack Flash

Superstition(迷信)

我が心のジョージア GEORGIA ON MY MIND

でしたと思います・・

をやって下さいましたが、


楽譜なしでの
コードブックも歌詞ノートもなしでの

リハーサルもなしの

これ出来る?

A何とかから?みたいに
飛び交う音楽用語

そしてRIKAさんが一音を出して
みんなで確認したり、

それを聴いて魅ているだけで

なんて贅沢~~~~~

で、
本番ぶっつけで
やっちゃうのですからね~

楽しそう~に
ガンガンなロックなもの
晃さん
ブルースなもたまらなくて・・

もう帰ってしまった方々もいらして
お友達と砂被りで
晃さんのエレキをドアップで魅れて
聴き惚れてもいました・・

後ろからポンと肩を叩かれて
スタンディングしようよと誘われましたが
座ったままで
聴き惚れながら魅惚れてました・・

こんな魅心地は初めてのシーンも・・

織田純一郎さんにエレキソロやボーカルを
晃さんがふられたとき・・
真横を向かれて
エレキギターも真横からで
薄い幅のボデイに
魔法の手も真横から

ドアップ・・

うわーーーーー貴重な魅心地~
とエレキと魔法の手に魅惚れながら
晃さんの音色にも聴き惚れてました~・・

晃バージョンの大好きな
カバー曲ばかり・・

嬉しかった幸せだった楽しかった~もです・・

もう一人、
晃さんのお友達がいらして、
今月生まれだったそうですが
ハッピーバースデーコーナーに
間に合わなかったので、

ハッピーバースデーソングを
だったのですが・・

前奏替わり
聴こえて来たのは、
チャ~ン チャ チャ チャン チャラララ チャ~ンチャチャン
(聴けばああって皆さんもわかると思いますが、
曲名はわかりませ~ん)
から始まる
あの曲~
晃さんがファーストステージの時に
晃バンドのその演奏で登場された曲
だとその時は想ってしまいましたが
セカンドステージの時だったかも?
ですが、セカンドステージの時も
まだ本格的に音楽活動を再開して下さった
ことが夢のようで・・だったので、
サウンドストーンでのセカンドステージの時も
胸はいっばいでした・・

視界には、
左から初代からのRIKAさん
その横には晃さん
晃さんのすぐ後ろには
初代のドラマーでしたラッシーさん
本当に嬉しかったことも想い出し
あの時から幸せのまま
今も聴き惚れさせて魅惚れさせてもらっている・・
今が一番最高・・
色々な気持ちが巡って
今、目の前で嬉しそうに楽しそうに
演奏に乗せて
アドリブで歌われている晃さん・・
こみ上げて大泣きしてしまいました・・

そのインストと晃さんのアドリブの歌声から
続けられての
ハッピーバースデーソングを
みんなで
お名前は晃さんが歌ってあげられて

サプライズライブは終了でした・・

セッションライブすごく楽しませてもらいました

晃ライブとセッションライブ
贅沢な一日でした

・・the end