その5ライブ編・・晃ライブinショックオン

2018.7.21晃ライブinショックオンに行って来ました
画像


出演者&楽器紹介・・晃ライブinショックオン
http://akira-guitarsong.at.webry.info/201807/article_12.html

今の気持ち&曲目リスト・・晃ライブinショックオン
http://akira-guitarsong.at.webry.info/201807/article_13.html

その1ライブ編・・晃ライブinショックオン
http://akira-guitarsong.at.webry.info/201807/article_14.html

その2ライブ編・・晃ライブinショックオン
https://akira-guitarsong.at.webry.info/201807/article_20.html

その3ライブ編・・晃ライブinショックオン
https://akira-guitarsong.at.webry.info/201807/article_21.html

その4ライブ編・・晃ライブinショックオン
https://akira-guitarsong.at.webry.info/201808/article_1.html

の続きです。

晃(元フィンガー5)公式ブログ
晃のブログに
写真をアップして下さってます。
http://akira-guitarsong.at.webry.info/201807/article_14.html

外の猛暑を忘れ・・
(この日が一番暑かったような?
まだまだ暑い日もだと思いますが、
これ以上はって位暑い日だったな~・・)
別世界での・・
音楽で涼ませてももらっての・・
大人なカッコ良いロックもの・・
嬉しくて幸せで泣いてもしまっている
最高のライブ・・

四曲目は・・

ここでやるときはロックって決めている
ロックならこの曲でしょうみたいなことを
言われて始まったのは・・

わーーーーー初めて聴けた~

ベーシストのサリーさんことサリー佐藤さんが、
MCの時や間奏のセッションの時に、

ジャッ ジャッ ジャーッ ジャ ジャ ジャ ジャ

ってその部分だけ弾かれていて、

いつかはライブでやってくれるといいな~と思っていた、

Smoke on the Water

カッコいい。。

晃さんのロックなエレキ大人なロックなエレキ

男くささ?泥くささ?もだったりの
大人カッコい歌声歌われ方

たまらな~い

魔法の手にも魅惚れるけれど、
表情・弾かれている姿にも魅惚れる~・・

ここまでもでしたが
嬉しくて笑みもこぼれて来ながら
バクバクもしたり
腑抜けにもなりそうになり、
エレキソロでは幸せ涙も出て来て、
画像

大忙しでした

RIKAさんだけステージに残られ、
そのままソロでエレピを
大人カッコ良いジャズ?
RIKAさんならではのメロディーでの
エレキベースのサリーさんも出て来られて、
次にドラマーの中川喜博さんも出て来られて、
お二人のそれぞれのソロも
サリーさんの歌っちゃうエレキベースソロも圧巻
今日はサングラスもかけられて、ある事情でお髭も伸ばされていた
ヨッシーさんのドラムもスカッとして気持ち良かったな~
それぞれが音楽での自己紹介・・
この時間もとても良かったですよ・・
かなり長く聴かせてもらえたあと、
晃さんも出て来られて・・
晃さんのエレキも聴き惚れて
そこから続けて次の曲へ・・
この変わり方も良かった~
続けての次の曲は、
この曲も晃色の大好きな・・
White Room

前奏も力強くカッコ良いけれど、

歌声も~

出だしから、

どれだけの
お腹から思い切り出されるような
凄い声量でので、

ホント凄い
この曲調で凄い声量のまま続けて
歌われるの
アンド
めちゃ男くさくて男らしくてカッコいい。。

長く聴き惚れさせてくれたエレキソロは~・・
画像


鳥肌もの・・
超幸せ~・・
大泣きでした~

この曲の終わりの時だった?

アームを使われてエレキを弾かれ
きゅい~~ん
って
音を揺らされての
音も心にどうしてよいかわからなくなってしまうほどのを
でしたが、
その表情・姿、
そして
アームを使われている魔法の手も
どうしてよいかわからなくなるほどの
たまらないカッコ良さでした

ホントどうにかなっちゃうよ~

なのに・・
次の曲も~

晃さんオンリーでの
エレキギター弾きまくり・・

個人授業?それともあの洋楽のカバー曲?
どっちなの?

ドキドキしながら
そのエレキの音色・メロディーにも
聴き惚れながら
前奏を待っていたら・・

うわーーーーー嬉しい~

晃色の大好きな大好きな
あの洋楽のカバー曲でした

ロックバージョンの個人授業も大好きだけど、
めちゃめちゃ嬉しかった~

・・続く・・・・・