その2平和を紡ぐ2018プラタナスコンサートin浜松に行って来ました

2018.8.16平和を紡ぐ2018プラタナスコンサート
in浜松に行って来ました
画像


その1平和を紡ぐ2018プラタナスコンサートin浜松に行って来ました
https://akira-guitarsong.at.webry.info/201808/article_11.html

の続きです。

晃のブログに写真をアップして下さってます。
https://ameblo.jp/t-akira5/entry-12398306987.html

今朝の我が家のプチガーデンから・・
画像

小さなランタナの花にいた
小さなバッタ?の赤ちゃん
ホントに小さくて
昨日のコンサートも想い出しながら
頑張って生きて行ってねって
思いながらそっと眺めてしまいました

平和を紡ぐ2018プラタナスコンサート
始まりは・・

小学四年生?五年生?
から
高校三年生
までで
結成されたそうの
ジュニアクワイア浜松さんの
四十人での
歌声から・・

今日は中学生と高校生での
出演と言われていたかな?・・

プラタナスの葉色を思わせるような
緑のお揃いのポロシャツを着られて・・

ゴスペル調や
綺麗なハーモニーのや
ダンスをされながのや

を披露して下さいました

清々しい気持ちにもなりました・・

次は、
朗読劇「遠き夏の日」
男性二人
女性二人
ででしたが、
その中のお一人は
テレビでも拝見させてもらったことのある
新藤栄作さんで、
そのお話を書かれたのは、
晃さんとお仕事をご一緒されたことのある
ミラーマンで主人公の鏡京太郎を演じられた
石田信之さんでした・・


少し前に十年ぶり位に
晃さんと再会されたと
石田さんのブログに
アップされていて、

その時に闘病をされていると
知りましたが、

明るく爽やかにステージに
出て来られた
石田さんからは
元気を頂けました・・

私も十年ぶり位に
https://akira-guitarsong.at.webry.info/201702/article_44.html
またお逢い出来て嬉しかったです・・

そして、
朗読劇は・・

胸がいっぱいに・・
悲劇を繰り返すことのないように・・
永久の平和も祈り・・
今を大切に生きて行かなければ
とも思わせてもらいました・・

ラストを飾るのは
晃(元フィンガー5)平和の祈りを込めた
ミニステージを
でした・・

・・続く・・・・・