晃ライブin東京倶楽部目黒☆★11

2012.11.23晃ライブin東京倶楽部目黒に行って来ました

晃ライブin東京倶楽部目黒☆★1
晃ライブin東京倶楽部目黒☆★2
晃ライブin東京倶楽部目黒☆★3
晃ライブin東京倶楽部目黒☆★4
晃ライブin東京倶楽部目黒☆★5
晃ライブin東京倶楽部目黒☆★6
晃ライブin東京倶楽部目黒☆★7
晃ライブin東京倶楽部目黒☆★8
晃ライブin東京倶楽部目黒☆★9
晃ライブin東京倶楽部目黒☆★10
の続きです。

(テーマ「12/11/23東京倶楽部目黒店ライブ」のブログ記事はコチラからどうぞ。)

前半は・・凄かった~の"漢の武帝"で終わりましたが
後半の一曲目も凄かったよ~~

その始まりは

うちな~ぬ 海空が~ 心の中に鮮やかに~
聴こえて来たのは

演奏なしでの・・晃さんの歌声オンリーでの・・
アカペラで

マイクなしでも良いって感じでの、
凄い素晴らしい歌声

この歌も胸骨に響き続け
最高。。。
こんな歌声を聴けて幸せ。。
噛み締めながら聴かせてもらってました

ワンコーラスを聴かせてくれたあとだったと思いますが、
前奏や間奏で聴かせてくれるあの沖縄調のメロディーを・・
エレキで

いつもはちょっと三線で弾かれているような・・も感じたりしますが、
今日はちょっと違うぞ
カッコいい。。音が鳴り響き・・・

そして始まった演奏は
わーーーーロックなだ~~

披露して下さったのは、
なんと
ロックバージョン
うちなー(晃オリジナル)

終えられたあと、
サリーさんも絶賛して下さって
「ちょっと喜納昌吉さんみたいだね~」みたいなことを

沖縄調のロックバージョン

テンポも速めで、
いつも聴かせてくれる
"うちなー(晃オリジナル)"とは、
とても同じ曲には思えないくらい、
アレンジされてました

次に聴かせてもらったら、
ソイ! ソイ! ソイ!・・etc
掛け声をかけさせてもらいながら、
聴いてしまいそう

オープニングからトリッキーなでした
とても同じ曲とは思えない・・あんな風にアレンジされるなんて
初っ端からガーーっと晃の音楽の世界へ突入でした

次の曲も・・
あ~~~~また聴くことが出来て・・
久しぶりに聴くことが出来て・・・
嬉しかった~~~HAPPYだった~~~の
あのカバー曲でした