晃ライブin赤坂バードランド7

2012.7.22晃ライブin赤坂バードランドに行って来ました

ブログ記事
晃ライブin赤坂バードランド
晃ライブin赤坂バードランド2
晃ライブin赤坂バードランド3
晃ライブin赤坂バードランド4
晃ライブin赤坂バードランド5
晃ライブin赤坂バードランド6
の続きです。
(テーマ「12/7/22バーランド赤坂ライブ」のブログ記事へはコチラからどうぞ。)


四曲目は・・
前回の横浜での晃バンドライブで、
オープニングに、
のっけから、
それも
何年か振りに随分振りに、
聴かせてもらえて、
放心状態に始まりからなってしまった

JUMP JUMP JUMP

今日も腑抜けになっちゃったよ・・・

始まりの晃さんのエレキソロから、
大人~な匂いが漂い・・

歌の合間に聴かせてくれる音色が
とってもとっても大人色で・・たまらない・・
ヒュ~ン 
ああ~どう言葉で表現したら良いのかわからないけれど、
その音色に合わせて
腑抜け状態に

歌声も
大人~の匂いが濃い・・・
出だしの高音での裏声でのも
そこからガーッと下がった低音でのも
あの晃特有の甘~い歌声も
言葉で言い表せないあの魅力な歌声も
・・etc
その度に
胸に
大きなため息をつきながら・・
腑抜け状態に

そして大好きな大好きな晃さんのギター、
思い切りソロでも聴かせてくれたよ

間奏と終わりに長く長く聴かせてくれたけど、
違う弾かれ方をしてくれて超贅沢
それぞれのエレキの音・アドリブでのメロディーがたまらなくて、
思い切り堪能させてもらえて
嬉しかった~~超幸せだった~~

ここでも海辺のライブハウスで聴かせてもらっているような
感覚にもなりました

そして
そのエレキを弾かれる姿をみつめながら、
聴き惚れてました

ここで、エレキからアコースティックへチェンジされて、
次に聴かせてくれたのは・・

ああ~この曲も久しぶりに聴けて嬉しかった~
DVD『おんがく白書 晃(元フィンガー5)』に収録されていて、
その収録されたときのライブ以来?

あの晃オリジナル曲でした