晃ライブin赤坂バードランド3

2012.7.22晃ライブin赤坂バードランドに行って来ました

ブログ記事
晃ライブin赤坂バードランド
晃ライブin赤坂バードランド 2
の続きです。


晃さんも大拍手と歓声に迎えられてステージへ登場
アコースティックギターとエレキギターを用意されてましたが、
さあどっちのギターかな

担がれたのは・・
画像

T.AKIRAモデルのエレキギターでした
画像


始まった曲は・・

漢武大帝の主題曲をアレンジされ、
ワンコーラス目は、中国語で、
ツーコーラス目からは晃さんが作詞されたそうの、
漢の武帝

エレキギター・・晃

エレキベース・・サリー佐藤
グランドピアノ&シンセサイザー・・RIKA
ドラム・・中川喜博

で、前奏が

壮大さも感じるようなで、
ああここも好きだな・・・

そして・・
まずは中国語で歌われ・・
ツーコーラス目からの晃さんの言葉での日本語詩・・・

今日も私の瞳にイメージが
この曲もですが、
皆さんそれぞれにそれぞれのイメージがで、
私もパーッと広がって行くような感覚を
楽しませてもらいました
晃の音楽の世界は、
奥が深い・・
皆さんもだと思いますが、
私はたまらなく大好きです

そして今日は新バージョン
あとから聴かせて下さった、
愛依って我の命を為す(晃オリジナル)

始まり方がツーパターンありますが、
この曲では、
初めての終わり方をでした

そして次の曲へとでしたが・・

聴こえて来た
長く伸ばされたエレキの音色に、
ひゃあ~~~

嬉しい・・6/2の晃バンドライブに続いて
また聴かせてもらえる
嬉しさ期待がこみ上げて来た、
あの曲

もうその音色だけで、
私の胸は

それ位、晃さんの音色が大好きです

そしたら、
長く伸ばされた音色をされたあと、
演奏を止められ、
二曲目は違う曲だったようで、
うわーーあの出だしを聴けただけでも幸せかもしれないけれど、
聴きたい・・
そのときの気持ちはそんな感じでした
ですが・・
あとのMCで、
あとからちゃんとやりますからね
って言って下さり、
嬉しい聴ける~ってホッとさせてもらえました

そして二曲目は、
先ほど話題にさせてもらった、
晃オリジナル曲の
愛依って我の命を為す(晃オリジナル)
でした