晃ブルードラッグライブ4

2012.4.7晃ブルードラッグライブに行って来ました

コチラの続きです。

大人~なコーナーぶっ続け三曲のあとに・・
ここでご挨拶&MCでした

前回の川口ライブのときから、
晃バンドのメンバーたちにも、
マイマイクが
それを使われての、
なんか良い感じなのです・・

今日は一番手に紹介されたのは、
会場からは向かって一番右に配置されている、
エレピのRIKAさん

そしてお話ししてくれましたが、
今が見頃の桜の話を混ぜられながら
お花見に行きたいですねみたいなのも

ですが・・男性陣は
お花見の話では、
面白可笑しく話してくれたりして、
笑わせてももらったり

近所の神田川にも見所があるそうで?
あー行ってみたいなと思ってしまいましたが、
男性陣は花よりお酒?
みたいな話しもされてました
でもでもあとから、
歌と演奏との音楽で・・連れて行ってくれたんだよ
あーー本当に幻想的なも感じたりで素敵だった~~・・・

それでは次どうぞみたいな感じで、
RIKAさんからエレキベースのサリー佐藤さんへ
そして、サリー佐藤さんからドラムの中川喜博さんへ

マイマイクがあると四人での会話も出来たりして・・
それも良いなと思いました

最後に、
ボーカル&ギターの晃です。
って晃さん。

えっ晃さんはお話は無し?
と思ったら、

後程・・いろいろお話して下さいました

そして・・ライブに戻り・・
聴こえて来た前奏に、
思わず周りの方々と顔を見合わせて
歌われだしたら、きっとそうって感じで顔を見合わせて

晃さんならではの晃さん独特の特有のメロディー

それから詩が
あのオリジナル曲の今度は違う状況バージョン?
あのオリジナル曲も女性の気持ちを歌われていたけれど、
この曲も

耳をダンボにして
聴かせてもらいました

サビの部分のメロディーが、
とてもインパクト
早口で歌われるような?
速いテンポで?
今も耳の中で鳴ってます

三部作のようで・・
RART3は出来上がっているのかな?
構想中なのかな?
こんな話しですと結構詳しく話してくれました
どんな詩、
どんなメロディーで、
披露してくれるのかな?
楽しみになりましたが、

今は・・
もっともっと・・
じっくりPART2の
今夜初披露して下さった、
性(さが)(晃オリジナル)
を聴かせてもらいたいです

PART1も・・
今日のライブの
ラスト曲に聴かせてくれましたが
もうね~聴かせてもらえばもらうほど・・
どこまで好きになっちゃうかな?
最高って、
いいながら・・大拍手させてもらってました。
会場中、大喝采だったね。
前の方の席でなかったら、
立ち上がって讃えさせてもらいたいくらいでした。
あとからこの気持ちも再度書かせて下さいね。

新曲を披露して下さったあとも・・
晃オリジナルをあと三曲も聴かせてくれたよ