晃  クリスマスバンドライブ13

2011.12.25晃  クリスマスバンドライブinBlue Drag
に行って来ました

コチラの続きです。

今日は、エレキギターとアコースティックギターが、
ステージに立てかけられていて
後半は、エレキギターの方を担がれて、
男渋カッコいい男くささも感じる
ギタープレイと歌声の晃からスタートしましたが

二曲目、三曲目は久しぶりに聴かせてもらえて、
また違った晃を

どちらも大好きな高音での裏声でのあの歌声も聴けて、
それぞれに魅力の歌声がいっぱいに胸に・・
たまらなかった~

まずは・・
John Lennonジョン・レノンのカバー曲の
Imagineイマジン

まるで生ピアノのように弾かれるエレピの演奏は、
癒されるような・・

ドラムもエレキベースもエレキギターも、
心地良い演奏・・

そして・・
あー幸せだな~
って実感する、
晃さんの歌声・・・

そしてそして
Imagine all the people・・
のあとに、
心に届く、
大好きな大好きなあの高音での裏声での・・
最高・・・

その次の曲もでしたが・・

エレピのポンポンポンて感じでの
包みこんでくれるような
あの前奏に・・
あーーーー
嬉しい・・
その曲は・・・

James Bluntのカバー曲の
You're Beautiful

痛いくらいに胸に来たよ・・
今日も涙が・・

そして高音での裏声でのあの歌声の部分・・
たまらなさ過ぎ

聴けて嬉しいよ・・・

HAPPYに包まれてました

洋楽のカバー曲を三曲聴かせてくれましたが、
次はフィンガー5コーナーへ突入でした

まずは、

「今年最後の○○○○○です
晃さんのカッコいい話し方の紹介からスタートした

10月のサニーサイドでのライブのときに、
ドラムでの出だしが気に入ってしまった、
あの曲から

今日は、ミニドラムででしたが、
ナイスでした