オヤジチャレンジファイト! !Round3その2

オヤジチャレンジファイト! !Round3
T.AKIRAミニライブから始まりました

ボクシングリングの中に、
アコースティックギターを抱えられた晃さんと
木の箱のようなカホンという楽器に座られた、
パーカッションの中川喜博さん

パーカッションがアクセントになっていて、
アコースティックギターとのライブは、
大人カッコ良くて聴き心地も良かったです。

オープニングに
 個人授業
それから
 学園天国
 うちなー(T.AKIRAオリジナル)
 戦うオヤジの数え唄(AKIRAオリジナル)
を披露して下さいました

今日の私の席はリングサイドの一番前で、
晃さんは
目の前ギリギリに立たれているような感じで、
至近距離でしたが、
目の前にバーンと
瞳に映るのは後ろ姿

だけど、たまらない音のギタープレイは、
後ろからもカッコイイ。。
押さえているような左指は少しだけど見えたし、
弾きまくっている右手も、
ギターのボディを透かして見えるような・・
そしてその音は本当にたまらなかったです
晃さんのギターが大好きなので
思い切り聴けて嬉しかったです
♪個人授業と♪学園天国はめちゃめちゃカッコ良かった・・
三線のような音での♪うちなーの前奏もとっても良かった・・
♪戦うオヤジの数え唄ではギターソロも聴かせてくれて、
でした・・
帰り道、お友達たちと、
「晃さんはギターで歌っている
って話しもしたのですが、
ギターの音色は・・
本当に心の中に歌ってくれているようなでした

そして歌声が・・
素晴らしかった~~~

個人授業と 学園天国は、
パワーがあってカッコ良くて・・

心に染みて染みて・・
感動もだった・・
 うちなー(T.AKIRAオリジナル)
お友達もだそうですが、
私も涙出て来てしまいました

 戦うオヤジの数え唄(AKIRAオリジナル)は・・
後ろ姿での、
背中から聴こえて来るその歌声は、
心に来ました・・
男の心の中の想いや叫びや哀愁や夢や希望や・・
そのいろいろな気持ちが伝わって来たようなでした・・

オヤジチャレンジファイトの趣旨や、
プロデューサーとしての
お話しもして下さり
(あとからのボクシングの試合のことで、頭の中がいっぱいで緊張もされているとも
話されてました・・私もますますドキドキしてきました・・)

「オヤジチャレンジファイト ! ! 開催します
晃さんの力強い声を合図にスタートしました