anytime晃☆fromフィンガー5

アクセスカウンタ

zoom RSS その1昭和ヒットパレード・青春チャリティーコンサート

<<   作成日時 : 2018/07/09 12:08   >>

トラックバック 0 / コメント 0

2018.7.8昭和ヒットパレード・青春チャリティーコンサート
in高崎市文化会館大ホールの
昼の部と夜の部
に行って来ました
画像


パンフレット付でした
画像


出演者 晃(フィンガー5)
出身地 沖縄県具志川市(現・うるま市)
芸能活動開始 1970年
デビュー曲 私の恋人さん
代表曲 恋のダイヤル6700 個人授業 学園天国
って書かれた
晃さんの写真入りの
プロフィールや

プログラムもで

うわーーーーー

あの曲も大ホールで聴き惚れられるのだね〜

嬉しさと期待でいっぱいになりました

幕が上がり

伊藤咲子さんとダブルセンターでの立ち位置の
晃さん

出演者の皆さんと
青春時代
を歌われました

ソロコーナーの
トップバッターは
晃さん

オープニングは、
恋のダイヤル6700

この曲だけでなくて他の曲の時もでしたが・・
左右に行かれた時には
晃さん怖くないの?って位
ぎりぎりまで前に出られて
あの大きな振りや速い振りもされて
歌われて
凄い方だなって・・

歌声はカッコ良くて時には色っぽくて
大会場に響き渡るすばらしい歌声で
心にもそれはそれは届けてくれましたよ・・

オーラバリバリの晃さんに
瞳キラキラで魅惚れさせてももらい・・

二曲目の
個人授業
の時は・・

歌い終えられたとき
アキラ〜って声援をしたかったのに
声が出て来なかった・・
カッコ良過ぎて・・

夜の部の時は
とうとう途中でも手拍子もせず
固まってた時も・・

それほど
うまく言葉で言えないのですが
やられました・・

ホントやられました・・

最後の
あっ
まで・・

は〜〜〜〜〜今想い出しても
バクバクする〜〜・・

次は
パンフレットのプログラムで見て
嬉しさと期待でいっぱいになった、
うちなー(晃オリジナル)

生演奏での・・

まるで三線のような音色が鳴り響き・・
琉球太鼓のような
ドン ドン ドン・・
そしてシンバルの音が波の寄せる音のようなも・・

そして、
歌われだした晃さん・・

昼の部も最高でしたが・・

夜の部は
もっともっともっともっと最高でした・・
(他の三曲もでした・・)

情感もそれはそれは込められて・・

晃さんの気持ちがとっても伝わって来るような・・

MCで
遠くから故郷沖縄を想いながらみたいな
ことも言われてましたが・・

魂も感じて・・
凄くて素晴らしかったです・・

2010年4月と2017年9月に
沖縄で聴き惚れさせてもらったことも
走馬灯のように・・

また沖縄で聴き惚れさせてもらいたいなも
思いました・・

昼の部でも泣いてしまいましたが、
夜の部はもっと泣いてしまいました・・

いっぱーーーーーい心に歌声で
頂きました・・

幸せでありがたい気持ちでいっぱいにもなりました・・

ラスト曲は
学園天国

やはり昼の部でもでしたが夜の部では
もっとで・・

この曲だけでなくて
大好きなアドリブの歌声も全開・・

そのたびに心の中で
ひゃあ〜〜〜〜〜・・

晃さんの話声も大好きなのですが、
次のリリーズさんを紹介される
その話し方その声にも
ノックアウト・・
歌声の余韻のままだったからそれはそれは・・


心の中で
カッコイイ カッコイイ カッコ良かった〜・・
呟いてしまってました・・

爽やかにステージの袖に
ステキな笑顔で歩かれて行った
晃さんでした・・

凄い良い声が出ていて
最高だったね〜って
昼の部のあと話していましたが
夜の部はもっともっと最高で・・
同じ曲同じ順番なのに
ホント新鮮
感動もで
あーーーーー凄いな・・
でした・・

大人カッコ良くて男色っぽさもで
凄い声量で素晴らしい歌声で
聴き惚れさせてくれて
ダンスや表情にも魅惚れさせてもらってました・・

憧れ〜のあの人〜は
からの・・

ひざまづかれてのからの
後ろを向かれての背中の
シーン・・
歌声とともに
ホントにホントにやられてました・・

続く・・・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

その1昭和ヒットパレード・青春チャリティーコンサート anytime晃☆fromフィンガー5/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる