anytime晃☆fromフィンガー5

アクセスカウンタ

zoom RSS その5ライブ編・・晃ライブin音楽室DX

<<   作成日時 : 2018/03/25 11:35   >>

トラックバック 0 / コメント 0

2018.3.17音楽室DXに行って来ました
画像

画像


出演者&楽器紹介・・晃ライブin音楽室DX
http://akira-guitarsong.at.webry.info/201803/article_38.html

曲目リスト・・晃ライブin音楽室DX
http://akira-guitarsong.at.webry.info/201803/article_39.html

その1ライブ編・・晃ライブin音楽室DX
http://akira-guitarsong.at.webry.info/201803/article_45.html

その2ライブ編・・晃ライブin音楽室DX
http://akira-guitarsong.at.webry.info/201803/article_49.html

その3ライブ編・・晃ライブin音楽室DX
http://akira-guitarsong.at.webry.info/201803/article_50.html

その4ライブ編・・晃ライブin音楽室DX
http://akira-guitarsong.at.webry.info/201803/article_51.html

の続きです。

テーマ「18/3/17音楽室DXライブ」のブログ記事はコチラから。

晃のブログに写真をアップして下さってます。
https://ameblo.jp/t-akira5/entry-12361261368.html

後半ステージは
この晃さんも大好き
からの始まり。

前半ステージでは金色のでしたが
キンピカのエレキギターを担がれ
画像


洋楽のカバー曲をでしたが、

最初はミディアムテンポで
そのまま続けられてのは
アップテンポので、

それぞれ別の曲で二曲?

それとも
晃オリジナルの
ラビット(晃オリジナル)
は、
二つの曲を繋げて一曲にされたそうですが、
度々披露して下さる
Spain
(きゃあ〜この時はラストで聴き惚れさせて感動させてもらえるとは
思ってもみませんでした〜)
も、
ホアキン・ロドリーゴ作曲のアランフエス協奏曲第2楽章(アダージョ)をイントロに
そしてチックコリアが作曲されたのをで
二曲を一曲にですが、

今、やって下さっているのも?

そんなことを想ってしまったのは
私だけかもしれませんが、

自然に移行して行って
楽しませてもらいながら
聴き惚れてもいました

あとから
曲名を教えてもらいましたが、
それぞれ別の曲で、
No Matter What
そして続いての曲は、
Good Lovin'
でした

一曲目の
ミディアムテンポの時に
視界に入って来た、
スタンディングされてノリノリで
踊られながら聴かれている
男性陣

私も踊りたい
と思いましたが、
始めの方で書かせてもらいましたが、
とにかく聴きたいという気持ちで参戦でしたので、
聴き惚れたいと言う気持ちの方が
勝ってしまい、
きっとキラキラした瞳で魅惚れながら
聴き惚れていたと思います・・

大人の男性の魅力がたっぷりで・・
大人の男性の匂いもプンプン漂わせての
カッコ良さ・・
座ったままリズムにノリノリ、
エレキに歌声にメンバー達の演奏に
どっぷり聴き惚れてました・・

エレキは前半ステージの金色のとは
音色の違いが・・

うまく伝えられませんが、
金色に比べて少しとがったような?
カッコイイ音色でした・・

曲の感じで使い分けられていらっしゃるのだなと
今日も思わせてもらいました・・

あーーこの二曲・・また続けて聴かせてもらえたらいいな〜

次からは、
前半ステージでも
フィンガー5時代の曲を
愛はどこへ
悲しみの十字路
僕だけのプリンセス
と三曲も
披露して下さったのに、

個人授業

恋のダイヤル6700

恋の大予言

恋のアメリカン・フットボール

学園天国

アンコール

ジェット・マシーン

バンプ天国

いっぱい披露されました。

晃さんは立っていいんだよって言って下さり、
会場は総立ちに。

私もスタンディングをでしたが、
お客さんの間に晃さんがバーンと見え
他のメンバー達は見えなくなってしまいましたが、
耳で聴き入らせて楽しませてもらってましたよ・・

カッコいいな〜。。
度々、立ちつくして聴き惚れて魅惚れてもいたかも・・
ジェット・マシーンも
今日もフィンガー5どおりの振りが出来なかった・・
今の晃バージョンのが
カッコ良過ぎて・・
大人カッコ良くてたまらなかったです・・

ラストの
バンプ天国
が終わったとき・・

2月の川口のライブの時と・・
と言われた方が。
(2回目に参戦の方とかもびっくりしちゃうかも
しれませんね。
何度も何度も参戦していても
どんなライブになって行くのか想像も出来なくて、
色々な魅力の種類もの歌声をお持ちですが、
その中の
どんな晃さんを聴かせてもらえるのか予想も出来なくて、
最後までお楽しみですよね♪
だから毎回行ける限りは通い続けたくなってしまいます♪
次のライブはどんなかな?
晃さんは引き出しをたくさん持ってらっしゃるから
本当に楽しみです♪)

全然感じが違ってましたねって
答えていたところで、
(2月は晃オリジナルがいっぱいで・・
大人〜なカッコ良さだったり大人〜がどっぷりだったりも
多かったですね♪)

晃さんは、
もう一曲やって下さると

そして、やって下さったのは、
なんと

5キロもあるエレキを抱えながら、
ちょっと踊られたりもしながら、
ガンガン弾かれながら、
思い切り歌われながら、
こんなにアップテンポのをぶっ続けだったのに、
一曲で体力を使い果たしてしまう程だそうの
あの洋楽のカバー曲でした

凄いよ晃さん・・
そしてホントに凄かったな〜・・

・・続く・・・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

その5ライブ編・・晃ライブin音楽室DX  anytime晃☆fromフィンガー5/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる