anytime晃☆fromフィンガー5

アクセスカウンタ

zoom RSS その10ライブ編・・晃ライブinブルードラッグ

<<   作成日時 : 2017/10/22 07:17   >>

トラックバック 0 / コメント 0

2017.9.24晃ライブinブルードラッグに行って来ました


画像

画像


出演者&楽器紹介・・晃ライブinブルードラッグ
http://akira-guitarsong.at.webry.info/201709/article_39.html

曲目リスト・・晃ライブinブルードラッグ
http://akira-guitarsong.at.webry.info/201709/article_40.html

その1ライブ編・・晃ライブinブルードラッグ
http://akira-guitarsong.at.webry.info/201709/article_42.html

その2ライブ編・・晃ライブinブルードラッグ
http://akira-guitarsong.at.webry.info/201709/article_43.html

その3ライブ編・・晃ライブinブルードラッグ
http://akira-guitarsong.at.webry.info/201710/article_1.html

その4ライブ編・・晃ライブinブルードラッグ
http://akira-guitarsong.at.webry.info/201710/article_3.html

その5ライブ編・・晃ライブinブルードラッグ
http://akira-guitarsong.at.webry.info/201710/article_18.html

その6ライブ編・・晃ライブinブルードラッグ
http://akira-guitarsong.at.webry.info/201710/article_21.html

その7ライブ編・・晃ライブinブルードラッグ
http://akira-guitarsong.at.webry.info/201710/article_22.html

その8ライブ編・・晃ライブinブルードラッグ
http://akira-guitarsong.at.webry.info/201710/article_23.html

その9ライブ編・・晃ライブinブルードラッグ
http://akira-guitarsong.at.webry.info/201710/article_24.html

の続きです。

晃(元フィンガー5)公式ブログ晃のブログに
写真をアップして下さってます。
https://ameblo.jp/t-akira5/entry-12313746505.html

うっと〜り・・
幸せに包まれながら・・
素敵な歌声にどっぷりとでした・・
幸せ涙もでした・・
後半ライブの始まり・・

ここからは
ガンガンな熱い
ステージを・・

テレビ番組
「クロスカヴァー・ソングショー」(CS放送 歌謡ポップチャンネル)
に出演された時も、
このメンバーの三人ででしたが、
あの時は、
ガットギターとウッドベースとグランドピアノで、
今日は、
ガットギターとウッドなエレキベースとエレピで、
ガンガン聴かせてくれた、
ボヘミアン

葛城ユキさんのロックなから、
ラテンロックな晃色に変えられての・・
パチパチに弾きながらの・・
ガットギターもたまりませんでしたが、

歌声・歌われ方にも
今日もノックアウト・・

男くささも漂わせての
あの色気も匂わせて
甘い歌声もミックスされたり
どれだけの晃さんの
魅力な種類の歌声が混ざっている?

テンポ速いから、
太鼓隊もいないから、
ずれたら大変・・
ですが、
メンバーのそれぞれが
太鼓隊替わりになったり、
アイコンタクトを取られながら
晃さんは楽しそうに・・
メンバーも着いて行かられて、
聴いている側も
音楽って音を楽しむですが、
呼吸を合わせる?も
楽しませてもらってました・・

次の曲も
晃色が大好きな
異邦人

こちらの曲も
久保田早紀さんのからは、
かなりアレンジされての
速いテンポで
披露して下さいました・・

晃さんはカホンでやりたかった〜
って言われてましたが、
メンバーはこの曲では、
(晃さんのアレンジバージョンは?かな♪)
ガットギターは重要みたいな意味のことを言われ、
弾いて欲しいみたいなことを♪
公開打合せ?
こう言う貴重な場面も
魅させてくれる
晃ライブ・・
贅沢だな〜ってここでも想わせてもらいました・・

カホンでやりたかった〜
って思い切り言われた晃さん、
音楽少年の晃さんみたいで、
可愛い晃さんも感じさせてもらい、
キュンとなってしまいました♪

ガットギターをかき鳴らしながら、
歌って下さいました・・
その音色・コード?メロディー?
たまりませんでした・・

RIKAさんのエレピも生ピアノのように
力強くだけどステキなもだったり、
サリーさんことサリー佐藤さんの
ウッドなエレキベースは、
低い音で時には心にずんずん響いて来たり、

この曲でも
晃さんは、
メンバー二人それぞれに
アイコンタクトをとられながら、
メンバー二人は
常に
晃さんがどう動くのか
見ながら、
そして、
その演奏も楽しませてもらいながら、
胸に沁み入る
カッコ良い歌声・・
うまく表現出来ないのですが、
この曲の晃さんの魅力な歌声にも
聴き惚れてました・・

次は持ち歌いっぱいあるからって言われての・・
さあ何を聴かせてくれるの?
とワクワクしながら
聴こえて来たのは、

ラビット(晃オリジナル)
って言われて・・

嬉しい〜〜〜〜〜・・

その場で、
楽しそうに、
始まりを決められて・・
私達も楽しい〜〜♪

その出だしの
演奏から
カッコいいと思わせてもらいながらも
こう言うの
楽しいね〜〜♪

激しく弾かれるカッコいいよって
何度も心の中で言わせてもらっていた、
晃さんのこれこそかき鳴らし?のガットギター・・
サリーさんことサリー佐藤さんの
ウッドなエレキベースは、
心に刻まれるように響き、
RIKAさんのエレピは、
妖艶なもでしたが、
ぼわーんと大きく浮かぶ月の夜空が
瞳にで、
その下で、
晃さんの歌声で
ラビットの世界に連れて行ってもらっているような・・

その歌声もたまりませんでした・・
男らしくて男くさくて
セクシーなも感じたりもあったり、

間奏でのセッションタイムや
歌い終えられたあとの演奏タイムには、

晃さんは後方に下がり、
ガンガン、ガットギターを弾かれながら、
カホンをガンガン叩かれ、
画像


ただでさえ、
どうにかなっちゃうほどの
激しい心がノックアウトの演奏なのに、

両方の楽器をこなされての
凄すぎな晃さん・・

お姿がほとんど見えなくて、
瞳を閉じてのなのに、

放心状態で?
聴き惚れてました・・
目を閉じて感じて僕の鼓動を心を開いて教えてあげる
も歌われますが、
耳と心での聴き心地も
素晴らしかったです・・

私の好きなフレーズの・・
生まれ変わり見えてくる
この素晴らしい世界君に出来る事すべて・・

その歌声を聴かせてもらった時に、
今日もですね・・
感謝の気持ちでいっぱいになりました・・

ラビット(晃オリジナル)は、
CD晃オリジナル『夢の中』(詳しくはコチラ)
DVD『おんがく白書 晃(元フィンガー5)』(詳しくはコチラ)
に収録されてます♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

その10ライブ編・・晃ライブinブルードラッグ  anytime晃☆fromフィンガー5/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる