anytime晃☆fromフィンガー5

アクセスカウンタ

zoom RSS その4ライブ編・・晃56thバースデーライブinルート66

<<   作成日時 : 2017/06/03 21:38   >>

トラックバック 0 / コメント 0

2017.5.21晃56thバースデーライブinルート66に行って来ました
画像


出演者&楽器紹介・・晃56thバースデーライブinルート66
http://akira-guitarsong.at.webry.info/201705/article_20.html

曲目リスト・・晃56thバースデーライブinルート66
http://akira-guitarsong.at.webry.info/201704/article_39.html

その1ライブ編・・晃56thバースデーライブinルート66
http://akira-guitarsong.at.webry.info/201705/article_26.html

その2ライブ編・・晃56thバースデーライブinルート66
http://akira-guitarsong.at.webry.info/201706/article_1.html

その3ライブ編・・晃56thバースデーライブinルート66
http://akira-guitarsong.at.webry.info/201706/article_4.html

の続きです。

テーマ「17/5/21バースデーライブ」のブログ記事 はコチラからどうぞ。

一曲目から四曲目まで
続けて
晃オリジナルを披露して下さったのに

再び
続けて
晃オリジナルをで
本当に至福のひととき

それも大好きな大好きな
一番新しいのと二番目に新しいのをで、
嬉しくて幸せでした

まずは二番目に新しい、
ある女の物語・・PART3だそうの
ガゴジ(オニ)(晃オリジナル)

4月に開催された、
晃さんのガットギターと
すぎやんこと杉原英樹さんのギターと
RIKAさんのエレピでの
3人でのギターライブの時に
久しぶりのスローで
すごーく良かったのですが、

今日もスローで
晃バンドバージョンも
すごーく良かった〜

何カ所も魅せ場と表現させてもらいますが
聴かせ所がですが、

ラストにも・・・・・

3人でのギターライブの時は、
ジャジャジャジャッ ジャジャジャジャッ ジャー
のあとの
静寂の時・・
バクバクしながら期待を込めて
待たせてもらってからの
晃さんのガットギターのホディを
トン と叩かれたのを合図に
3人で音を合わせられて
ジャジャジャジャッ ジャジャジャジャッ ジャー
ぴたりと呼吸が合っていて
圧巻でしたが

今日の
エレキギター・・晃さん
エレキベース・・サリーさんことサリー佐藤さん
エレピ・・RIKAさん
ドラム・・ヨッシーさんこと中川喜博さん
バージョンは・・・・・

ジャジャジャジャッ ジャジャジャジャッ ジャー
のあと、
ヨッシーさんがシンバルをザザーとされて、
さあ来るよーーーーー
バクバクしながら待ってからの
トン と太鼓の部分を叩かれたのを合図に
全員での
ジャジャジャジャッ ジャジャジャジャッ ジャー
華麗な?感じもで呼吸も合っていて
圧巻でした

アコースティックなもエレキ色のも
どっちもそれぞれの魅力がで、
両方聴き惚れさせてもらえて
それもどちらも大好きなスローバージョンで
嬉しかったです

女心を歌われる晃さんの歌声も
切なさもでたまらなくて、
悪女なんてMCで言われたりもですが、
なんだか憎めなくて応援もしてあげたくなるような・・
今日もでした

途中の間奏での
晃さんのエレキ弾きまくりは・・
クラクラしてしまうほどの
大人の匂いをプンプン漂わせての
カッコ良さ・・・
酔ってもしまいました・・
はー最高・・

そして、
一番新しいオリジナル曲の
千年の愛(晃オリジナル)

この曲も、

4月に開催された、
晃さんのガットギターと
すぎやんこと杉原英樹さんのギターと
RIKAさんのエレピでの
3人でのギターライブの
時に久しぶりのスローで
すごーく良かったのですが、

今日もスローバージョンで
本当に嬉しかった・・

今日の
エレキギター・・晃さん
エレキベース・・サリーさんことサリー佐藤さん
エレピ・・RIKAさん
ドラム・・ヨッシーさんこと中川喜博さん
バージョンは・・
すごーく素敵でした・・

とってもステキな音楽での物語・・
主人公とヒロインを
その場で間近で
魅させてもらっているよう・・

最初のステキなシーンの時も・・

私はですが・・
綺麗な月と満点の星空の下で・・
その場の微風や空気も
感じる位の・・

うっと〜〜〜り・・

聴き惚れさせてもらってました・・

間奏の晃さんのエレキソロは・・
"ガゴジ"の時とは、
また別物の
こちらもたまらなさ過ぎので・・
銀河に吸い込まれて行くような・・
ずーっと君を守るよも伝わって来るような・・
男らしさも感じた
エレキソロで
聴き惚れてました

ここで休憩になりましたが・・

晃バンドでのオープニングのインストも混ぜて
11曲
それも
最高・・・・・

既に何回も書かせてもらってますが、
それはそれは心に沁みて心に届けて下さるから
何度も何度も泣いてしまいました・・

余韻でいっぱいの・・
酔いしれていた・・
休憩時間でした・・

後半ステージはどんなかな?
なんて
想いもしなかった位・・
どっぷり余韻に包まれてました・・

・・続く・・・・・

あっそう言えば・・
前半ステージのラスト曲の
千年の愛(晃オリジナル)のあとに
もう一曲あったようで・・

晃さんは後半ステージに回しますみたいなことを
言われてました・・

その曲は、後半ステージに披露された
どの曲かはわかりませんでしたが、

私はですが、
前半ステージは
千年の愛(晃オリジナル)
で終わってそれはそれは良かったと思います・・

それ程、とても良い終わり方でした・・

晃さんは瞬時、
会場の雰囲気やetcで
構成を変えられて・・
それがどんぴしゃりなのですから
本当に凄い方だな・・
そして、
そんなステージを毎回毎回・・
本当に幸せだなと思います・・

あっまた想い出しましたが・・
たしか・・
ガゴジ(オニ)(晃オリジナル)
の時に・・
それぞれのソロタイムもあった憶えが・・
違う曲の時でしたらごめんなさいね・・
ですが、
晃バンドのそれぞれのソロタイムも
音楽での自己紹介のようで、
盛り上がってとても良かったです・・
輝かれてもいましたよ・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

その4ライブ編・・晃56thバースデーライブinルート66  anytime晃☆fromフィンガー5/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる