anytime晃☆fromフィンガー5

アクセスカウンタ

zoom RSS その9ライブ編・・晃バレンタインデー月ライブinショックオン

<<   作成日時 : 2017/03/19 19:33   >>

トラックバック 0 / コメント 0

2017.2.12晃バレンタインデー月ライブinショックオンに行って来ました

出演者&楽器紹介・・晃バレンタインデー月ライブinショックオン
http://akira-guitarsong.at.webry.info/201702/article_28.html

曲目紹介・・・・晃バレンタインデー月ライブinショックオン
http://akira-guitarsong.at.webry.info/201702/article_29.html

その1晃バレンタインデー月ライブinショックオン
http://akira-guitarsong.at.webry.info/201702/article_31.html

その2ライブ編・・晃バレンタインデー月ライブinショックオン
http://akira-guitarsong.at.webry.info/201702/article_36.html

その3ライブ編・・晃バレンタインデー月ライブinショックオン
http://akira-guitarsong.at.webry.info/201702/article_45.html

その4ライブ編・・晃バレンタインデー月ライブinショックオン
http://akira-guitarsong.at.webry.info/201703/article_23.html

その5ライブ編・・晃バレンタインデー月ライブinショックオン
http://akira-guitarsong.at.webry.info/201703/article_24.html

その6ライブ編・・晃バレンタインデー月ライブinショックオン
http://akira-guitarsong.at.webry.info/201703/article_26.html

その7ライブ編・・晃バレンタインデー月ライブinショックオン
http://akira-guitarsong.at.webry.info/201703/article_28.html

その8ライブ編・・晃バレンタインデー月ライブinショックオン
http://akira-guitarsong.at.webry.info/201703/article_29.html

の続きです。

テーマ「17/2/12ショックオンライブ」のブログ記事はコチラから。

晃のブログに写真をアップして下さってます。
http://ameblo.jp/t-akira5/entry-12247238863.html

後半ステージ二曲目からは・・
アンコール曲まで・・

晃オリジナル・フィンガー5時代にレコード化されたものをで、
すべてオリジナルって言っていいのかな?
でした

まず聴かせてくれたのは・・
久しぶりで嬉しかった、
深き欲望(晃オリジナル)

この歌本当に大好き・・
いつまでも終わらないでって
今回も思ってしまいました・・

前奏の前の
ズズズズズズ・・
鼓動と鼓動が繋がっているような気持ちにもなる
あのメロディー・・

男らしさ全開なも感じる
あの前奏のあと、

今日は再び、
鼓動と鼓動が繋がっているような気持ちにもなる
あのメロディーからの
歌いだし・・・・・

もうここでノックアウトですよ
腑抜け状態で
耳に聴こえて来た
晃さんの歌声歌われ方は・・
晃さんの書かれた詩は作られたメロディーは・・

今度は涙が

浄化してもらっているような・・
諭してもらっているような・・
癒してももらっているような・・
あの聴き心地は
本当に涙が溢れて来ます・・
ずーっと聴いていたい・・
終わらないで・・

テンポも雰囲気も
ガラリと変わる
サビからの
一度聴いたら忘れない
めちゃめちゃインパクトがある
メロディーに乗せられての
百人一首を元に作られたバクバクしてしまう詩の
(ちょっとだけ書かせてもらってます・・
http://ameblo.jp/akira-guitarsong/entry-12164499186.html)

こちらもずーっと聴いていたい・・

嵐にもまれているような?演奏?
歌われ方も?
バクバクもして来てしまいます・・
切なさも・・
そしてそのメロディーと詩と歌われ方に
今日もここでも涙が

そして、歌い終えられたあとの
前奏とほぼ一緒?のあの演奏・・
男らしさ全開で聴き惚れました

次に聴かせてくれたのは、

フィンガー5時代に出された
アルバム「フィンガー5NOW!!」に収録されている
ムーンライトスキャンダル

前回の一月の晃新春ライブで、
"雪が降る"を披露して下さった時に
間奏で
"ムーンライトスキャンダル"のあのメロディーを
晃さんのたまらないエレキソロで聴かせてくれて、
歌になったら
再び
"雪が降る"に戻ってしまわれたのですが、

次回のライブでフルで聴かせて下さるなんて
嬉しかったです
ありがとうございました

そして、
この歌がラテンと言うことを
大人になって2002年9月に本格的に音楽活動をされてからの
晃ライブで、
初めて
晃さんにMCで教えてもらいました

胸キュンにもなる
晃色のラテン・・
今夜も一緒に歌わせてもらいながらも
ハートで聴き惚れてました

前奏の始まりからの
晃さんのエレキソロから
エレキはたまらなくて

晃特有の独特の
あの甘い歌声にも酔いしれて、
ハートにも来て、

あの頃の晃くんも浮かんで来て、

あの頃も大好きだった、
晃さんの歌声とギターの音・・
今・・益々たまらさも増した・・
いつでも今が最高のを
聴き惚れに通えていることに
幸せが強く押し寄せて来ました

次に聴かせてくれた三曲目は・・

今夜だけバージョンと言われて、
戦うオヤジの数え唄(晃オリジナル)を
所々詩を変えられての
戦う女の数え唄(晃オリジナル)

アンケートやお手紙に
戦っているのは男性だけではないです。や、
女性も聴かせてもらって元気をもらっています。や、
etc
書かれている方々もいらっしゃるので
と言われてました

よ〜く、詩を聴いていて、
特に最後にオチがみたいなことを言われて
始まりましたが、

オチのことはその時まで
すっかり忘れていたほど、
胸に刻ましてもらいながら
聴き惚れてました

歌声に演奏に聴き惚れながらも
うんうん、自分に当てはめて、
晃さんの歌声で励ましてもらいました

そして、ラストの時・・
笑わせてもらいながら聴き惚れましたよ

どんなに打たれ傷ついたとしても年金もらうまで倒れはしない
だったと思いますが、
笑わしてもらいながら、
ここでもうんうんって思いました
働ける元気があるって言うことは、
晃ライブにも元気で通え続けられるってこと
年金もらえる年齢になっても
その先も晃さんがライブをやって下さる限り
元気でいられて通えますように・・も想いました

次に聴かせてくれたのは、
この曲も大好きな
あの晃オリジナルを
これぞ生だからこその貴重な晃さんも
でした

画像

後半ステージでチョイスされたエレキギターです

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

その9ライブ編・・晃バレンタインデー月ライブinショックオン anytime晃☆fromフィンガー5/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる